寂しくなります

|

3月1日(金)

6年生を送る会がありました。

6年生の入場で花道を通った後、

各学年からのプレゼント。

歌や言葉でありがとうの気持ちを伝えました。

5年生はゲームアトラクションを考え、

みんなを楽しませた上に、劇を披露してくれました。

ある日、6年生が失踪し、みんなで捜索するお話でした。

でも、まあ、昨日が卒業式だったのを忘れてたというおちで。

ダンスあり、お笑いありでおもしろかったです。

それを受けて、6年生も劇を披露してくれました。

名前がわからない主人公が名前を探して旅すると

出会う人たちが少しずつ教えてくれて、

最後、「ありがとう」という名前が判明するという物語でした。

感謝の気持ちが響き合う中、バトンがパスされ、

6年生は去って行きました。

おもしろかったけれど、寂しいです。

送る会.jpg

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、野原小学校が2019年3月 2日 13:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不審者訓練」です。

次のブログ記事は「ダアアアンク!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。