学校行事の最近のブログ記事

DSC_0260.JPGDSC_0255.JPGDSC_0253.JPG
DSC_0262.JPG
6/14 1年生の野外活動発表会がありました。5/20.21一泊二日の
活動を終えて、クラスで振り返り、活動の総まとめをしました。
最大のポイントは、三中学校の交流がうまくできるかが焦点でし
た。まず、この目的を達成するには、自分たちから積極的に仲良
くなろうという気持ちを前面に出し、行動できるかでした。
実際は、発表にもあったように、レクリェーションでは、互いに
協力しながら楽しむことができました。また、海での活動や、
宿舎でも、三中学が一つになって活動できました。
いつもの仲間とは違った新鮮さや喜びがあり、統合に向けての不
安や心配が和らぎ、希望が芽生えた野外活動になりました。

DSC_0252.JPGDSC_0245.JPGDSC_0247.JPGDSC_0248.JPG
6/11 沖縄への修学旅行を終えて、3年生が発表しました。
各班は、テーマごとに担当を決め、また、一人ひとり話す内容や
役割を考えていました。3年生の発表の様子を見ていると、いか
に修学旅行が楽しかったか、また、最高の思い出になったという
ことが伝わってきました。
発表を聞いている、1,2年生も修学旅行の様子がよく分かって
イメージがつかめたのではないでしょうか。中には、実物大の
長さの蛇を作成し、説明している班もあり、それぞれに工夫を
こらした発表会でした。

DSC_0228.JPGDSC_0229.JPGDSC_0234.JPGDSC_0236.JPG
6/7 1、2年生合同の「自転車安全教室」が体育館でありました。
JAFの方が、シートベルト衝撃体験車で来校されました。
最初に自転車運転のスラローム走行を行いました。両手でしっかり
ハンドルを握ってバランス感覚を保つことの大切さが分かりました。
だから、傘をさしたり、スマホを見ながらの運転は、いかに危険で
あるかが理解できました。
次に、黒い筒状の装置をのぞき込み、暗がりでのドライバーから見
た歩行者の見え方を体験しました。日中と違い夜は、反射板がない
と歩行者を確認できないことが分かりました。
最後に、シートベルト衝撃体験車に乗り込み、衝撃の激しさを体験しました。
シートベルトをしていても、身体全体に衝撃が走り、特に首に大きな力が加
わりました。JAFの方の説明では、この時の速度は、時速5~6㎞しかないと
言われていました。普段の速度であれば、どれだけ大きな衝撃になるか想像す
るだけで怖くなしました。
 生徒を代表して、2年生の松本君が「貴重な体験ができてよかった
です。
これからは、安全に気をつけて事故のない生活をします。」と力強く宣言
しました。

 

DSC_0017.JPGDSC_0020.JPGDSC_0027.JPGDSC_0028.JPG
5/20 吉野川において、ラフティングを実施しました。
五條中学校と西吉野中学校も同じ体験を行い、交流を深めました。
特に、この体験は危険を伴うので、スタッフの人の説明では、ポ
ールの操作の仕方や、他の人とのタイミングの合わせ方など細かい
注意点をレクチャーされました。
実際の体験では、難しいところもあったけれど、安全と協力を最優
先にして、たのしい時間を過ごすことができました。

CIMG8756.JPGCIMG8795.JPGCIMG9013.JPGCIMG9062.JPGCIMG9202.JPG
令和元年5/19~21 2泊3日の沖縄への修学旅行に行ってきました。
初日は、早朝5時に誰一人も遅れず集合し、羽田空港から那覇空港
へ向かいました。その日は「平和学習」を中心に平和記念館やガマ
などで、戦争の恐ろしさや平和の尊さを痛感しました。
初日の夜は、民泊体験で各家庭にお世話なりました。
沖縄の方々の暖かさを肌で感じた貴重な経験でした。
2日目は、「マリン体験」でカヤック、バナナボート、自由遊泳で
大いに海を満喫しました。その夜は、ホテルライフを堪能しました。
最終日は、国際通りでの買い物で締めくくりました。
天候に恵まれ、全ての活動ができ、クラスの絆が更に深まり、お世
話になった方々との出会いを通して、たくさんの学習ができました。

大掃除

|

DSC_0091.JPGDSC_0092.JPGDSC_0094.JPGDSC_0099.JPG
3/20 恒例の大掃除がありました。
卒業した3年生は、卒業前に奉仕活動として、校舎内をきれいに
掃除してくれました。今回は、1.2年生が日頃使っている教室
や廊下、窓、トイレなど丁寧に感謝の気持ちを込めて行いました。
来年度も、きれいな校舎で生活できる環境が整いました。

不審者訓練

|

IMG_4852.JPGIMG_4860.JPGIMG_4861.JPG 
2/28 期末テスト最終日に「不審者訓練」を実施しました。
学校に不審者が来て、校舎内に入ろうとしているという
想定でした。
警察の方の指導のもと、先生方が不審者と対峙し、さす
またを使って不審者の行く手を阻止しました。
生徒はその間、体育館に避難しており、静かに待機し、
その後、写真にあるように、護身術を教わりました。
不審者に腕を捕まれた時や後ろから抱きつかれた時に簡
単に逃げる方法の説明があり、実際にペアーになって実
習しました。

DSCN2191.JPGDSCN2192.JPGDSCN2201.JPGDSCN2206.JPGDSCN2227.JPGDSCN2242.JPG
2/19 午後から平成最後の「職場体験」の報告会がありました。
この日の発表に向けて、各グループで相談し、協力しながら説明や
写真を貼った工夫した模造紙により、分かりやすく伝えました。
中には、救助のポイントや段ボールをたたむ裏技を披露してくれる
グループもありました。
生徒たちの感想として、「貴重な体験ができた」「大変だったけど
やりがいがあった」「職場の方が親切でうれしかった」等、職場体
験の成果が垣間見れる報告会でした。
当日は、お世話なった事業所の方も数名参加して頂きました。
また、FM五條の収録もあり、後日放送されるようです。

DSC_0138.JPGDSC_0153.JPGDSC_0201.JPGDSC_0254.JPGDSC_0261.JPGDSCN1940.JPGDSCN2043.JPGDSCN2105.JPGDSCN2141.JPGDSCN9082.JPG

1/30~2/1 2年生は上記10カ所で3日間の職場体験学習を行いました。
各職場には、大変お世話になり生徒たちを迎え入れて下さり有り難うご
ざいました。
写真上から  ちべん保育園    
       FM五條
       五條郵便局     
       イオン五條店
       柿の葉寿司ヤマト  
       祥水園
       南宇智保育園  
       五條消防署
       五條園芸 
       南都銀行
生徒たちは、職場での活動を通して、働くことの大変さや喜びを身をもって
体験できたと思います。また、今後の自分の将来の夢や仕事についても考え
るきっかけになったことでしょう。後日、職場体験学習の発表会を予定して
いますので、各職場や保護者の方の参加をお待ちしています。

IMG_0322.JPGIMG_0332.JPGIMG_0337.JPG
1/15 1、2先生合同の認知症サポーター教室が開催されました。
この教室では、認知症について基礎知識を理解し、サポーターと
して何ができるか学びました。日本の人口は、高齢者が増えて若
者が減っています。その高齢者の中には、認知症により介護が必
要な方も増加しています。そこで、サポーターとして認知症の方
との接し方などを教えてもらいました。地域で支えあい安心して
暮らせる社会になればすばらしいですね。

検索

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち学校行事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは学校紹介です。

次のカテゴリは生徒会です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。