学校行事の最近のブログ記事

租税教室令和元年、7.JPG
7/17 3年生の教室で、税金のプロである税理士による
租税教室がありました。3年生では、公民の授業で税金
の学習をします。生徒たちは、普段の生活で消費税を納
めていますが、納税者という意識はあまりありません。
今回の特別授業を聞いて、消費税をはじめとする税金の
大切さや使い道がわかり、納税者の意識も少しは身につ
いたと思います。

DSC_0361.JPGDSC_0364.JPGDSC_0365.JPGDSC_0366.JPG
7/10 令和最初の大掃除がありました。
普段掃除している場所を、念入りに隅々まで美しく
しました。窓をきれいにし、窓枠のほこりを取った
り、階段をデッキブラシでこすり汚れを拭き取りま
した。玄関では、洗剤をまいて黒ずんでいる床をこ
すっていまいた。
みんな、それぞれの場所で黙々と掃除をし、気持ち
の良い汗をかきました。お疲れさん!

DSC_0358.JPGDSC_0360.JPG
7/9  AEDを使った救急救命の講習会がありました。
消防署の方から、基本的な使い方の説明を聞いてから、実際に
パットのはりつけや機械の操作を行いました。
最初は、慣れない手つきで、こわごわ行っていましたが、少し
ずつ要領がつかめ、手際よくできるようになりました。
また、同時に心臓マッサージを行い、AEDを装着するまでの時
間を有効に使うことも教えてもらいました。
心臓マッサージは、簡単そうに見えても、数分続けると、とて
も大変なのがわかり、疲れ果てている生徒もいました。実際に
経験して分かったことがたくさんありました。

DSC_0337.JPGDSC_0341.JPG
7/5 1限目に「人権集会」がありました。
特に今回は、終戦記念日を間近に控え、戦争について考え
ました。
小学校の修学旅行は、広島で学び、中学校では、沖縄で学
びました。沖縄では、資料展示で学習するだけでなく、
ガマ体験の真っ暗な中で、現地の人から話を聞きました。
そんな経験を元に、担当の先生から沖縄戦の説明があり、
アニメ視聴後にワークシートを使っての振り返り学習を
しました。グループで話し合い、自分の考えを深め、
付箋に貼りました。代表の人の発表もありました。
「平和は多くの犠牲者の上に成り立っている」
「戦争は最大の人権侵害である」ということを再認識しました。

 

DSC_0297.JPGDSC_0302.JPGDSC_0305.JPGP1220326.JPG
6/19 恒例の「柿の葉寿司」づくりがありました。
毎年、辻内さんに講師として来校いただき指導を受けています。
今回も、分かりやすく、そして、うまくできるコツを伝授して
もらいながら作業をしました。最初は、なかなかうまくできず、
ご飯が手にたくさんついて、悪戦苦闘している生徒もいましたが
辻内さんの的確なアドバイスのお陰で、少しずつコツがつかめ
後半は、スムーズな調理ができました。
この「柿の葉寿司」づくりも、本校では最後になりますが、五
條の伝統文化として、これからも残していきたいものです。

発表会.JPG
6/19 ラフティング発表会が会議室でありました。
2年生は11人と少ないですが、その分、少人数で
いろんな事を体験できます。この発表会も、他学年
であれば、4~5人が一組の発表会になりますが、
2年生は、2~3人一組で役割を決めて発表会を行
っていました。初めてのラフティング体験でしたが
地元の吉野川を知ることができ、五中の生徒とも交流
できて貴重な経験になったという感想が多かったです。



DSC_0260.JPGDSC_0255.JPGDSC_0253.JPG
DSC_0262.JPG
6/14 1年生の野外活動発表会がありました。5/20.21一泊二日の
活動を終えて、クラスで振り返り、活動の総まとめをしました。
最大のポイントは、三中学校の交流がうまくできるかが焦点でし
た。まず、この目的を達成するには、自分たちから積極的に仲良
くなろうという気持ちを前面に出し、行動できるかでした。
実際は、発表にもあったように、レクリェーションでは、互いに
協力しながら楽しむことができました。また、海での活動や、
宿舎でも、三中学が一つになって活動できました。
いつもの仲間とは違った新鮮さや喜びがあり、統合に向けての不
安や心配が和らぎ、希望が芽生えた野外活動になりました。

DSC_0252.JPGDSC_0245.JPGDSC_0247.JPGDSC_0248.JPG
6/11 沖縄への修学旅行を終えて、3年生が発表しました。
各班は、テーマごとに担当を決め、また、一人ひとり話す内容や
役割を考えていました。3年生の発表の様子を見ていると、いか
に修学旅行が楽しかったか、また、最高の思い出になったという
ことが伝わってきました。
発表を聞いている、1,2年生も修学旅行の様子がよく分かって
イメージがつかめたのではないでしょうか。中には、実物大の
長さの蛇を作成し、説明している班もあり、それぞれに工夫を
こらした発表会でした。

DSC_0228.JPGDSC_0229.JPGDSC_0234.JPGDSC_0236.JPG
6/7 1、2年生合同の「自転車安全教室」が体育館でありました。
JAFの方が、シートベルト衝撃体験車で来校されました。
最初に自転車運転のスラローム走行を行いました。両手でしっかり
ハンドルを握ってバランス感覚を保つことの大切さが分かりました。
だから、傘をさしたり、スマホを見ながらの運転は、いかに危険で
あるかが理解できました。
次に、黒い筒状の装置をのぞき込み、暗がりでのドライバーから見
た歩行者の見え方を体験しました。日中と違い夜は、反射板がない
と歩行者を確認できないことが分かりました。
最後に、シートベルト衝撃体験車に乗り込み、衝撃の激しさを体験しました。
シートベルトをしていても、身体全体に衝撃が走り、特に首に大きな力が加
わりました。JAFの方の説明では、この時の速度は、時速5~6㎞しかないと
言われていました。普段の速度であれば、どれだけ大きな衝撃になるか想像す
るだけで怖くなしました。
 生徒を代表して、2年生の松本君が「貴重な体験ができてよかった
です。
これからは、安全に気をつけて事故のない生活をします。」と力強く宣言
しました。

 

DSC_0017.JPGDSC_0020.JPGDSC_0027.JPGDSC_0028.JPG
5/20 吉野川において、ラフティングを実施しました。
五條中学校と西吉野中学校も同じ体験を行い、交流を深めました。
特に、この体験は危険を伴うので、スタッフの人の説明では、ポ
ールの操作の仕方や、他の人とのタイミングの合わせ方など細かい
注意点をレクチャーされました。
実際の体験では、難しいところもあったけれど、安全と協力を最優
先にして、たのしい時間を過ごすことができました。

検索

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち学校行事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは学校紹介です。

次のカテゴリは生徒会です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。