学校行事の最近のブログ記事

DSCN1790.JPGDSCN1804.JPGDSCN1815.JPGDSCN1839.JPG
7/2 2年生が1.2限目に救急救命講習を受けました。
五條消防署の方の指導により、4班に分かれて実習しました。
まず、胸骨圧迫と人工呼吸をやりました。実際に胸を圧迫するのは
力がかなり必要で、体重を載せてリズム良く行うのは難しそうでした。
また、人工呼吸とのタイミングを合わすのが大変でした。
さあ、次にAEDを使っての実習です。最近では、学校以外にも設置されて
いるところが増えてきたので、きちんと使いこなせるように頑張りました。
特に、電気ショックで助かる人がいることがわかり、みんな真剣に取組み
ました。今日の実習で得た知識と技能が人の命を救うことになります。
もし、そのような場面に遭遇したら勇気を出して救急救命を行って下さい。

P1220326.JPGP1220330.JPGP1220383.JPGP1220394.JPG
6/20 「柿の葉寿司」に1年生が挑戦しました。
先生が小学校の時は毎年、祖母が作ってくれていて、それぞれの家庭の
味があり、夏の到来を感じさせる食べ物でした。1年生が作っている姿
を見て、とても懐かしく感じました。
さて、いよいよ講師の先生の話を真剣に聞いて、さっそく作業開始。
手際よく、楽しく、試行錯誤しながら一つ一つ心を込めて作りました。
最後に写真にあるように木箱に詰めて重しを載せて完成です。
手作りの「柿の葉寿司」はどんな味でしょうか?楽しみです。

 



DSCN0356.JPGDSCN0358.JPG
6/13 全校生徒と保護者が参観する中、3年生の修学旅行発表会が開催されました。
最初に感心したのが各班とも、ほとんど原稿を見ずに堂々と発表していたことです。
ある3年生の生徒に聞くと、この日まで何度も練習し自信を持って臨むことができ
たと言っていました。
さて実際の発表では、クイズなどでユーモアと笑いを追求したり、真剣に平和学習
について訴えたり、地元の人との触れあいによる感動体験を報告したりさまざまな
発表がありました。また、この写真にあるように自分たちの思いを小道具を使った
り、イラストにまとめたり創意工夫もちりばめられていました。
1.2年生には、将来の修学旅行が身近に感じられるとともに、3年生の頑張りや
頼もしさを見て、何かを感じ取ってくれたのではないでしょうか。

DSCN0290.JPGDSCN0295.JPGDSCN0300.JPGDSCN0305.JPG
6/1 1年生の野外活動報告が会議室でありました。
1年生は11人と少ないですが、2人から3人の班で各体験ごとに分類した
内容を発表しました。どの班も模造紙に写真やイラストを載せ分かりや
すい工夫をしており、説明文はポイントを押さえてまとめてありました。
この報告を聴いた先生は、体験の様子がよく分かったと同時に、1年生の
「みんなで楽しむ」という思いも伝わってきました。
特にキャンドルファイアーのスタンツでは、どの班も盛り上がり楽しい
時間を自分たちで作れたのはすばらしい事だと感心しました。





DSC_0103.JPGDSC_0338.JPGDSC_0556.JPGDSC_0569.JPGDSC_0583.JPGDSC_0581.JPGDSC_0598.JPG
5/20~5/22 2泊3日で沖縄に修学旅行に行ってきました。
1日目の平和学習では、ひめゆりの塔の見学や、ガマ体験を通して
戦争の悲惨な状況が理解できました。平和記念公園では亡くなられ
た方に哀悼の気持ちを込めて献花をしました。
2日目は、朝からマリンスポーツで、沖縄の海を満喫しました。
特にクルージングでは、珊瑚礁と色とりどりの魚を見ているだけで
別世界に来たと思うほど感動しました。午後は、5つの班に分かれ
て民泊を体験しました。地元の人との触れあいは、沖縄の方言や食
事などの生活習慣を身をもって知ることができました。なにより、
どの家庭も温かく迎えて頂き、家族のように接してくれていたのが
有り難かったです。
3日目は、美ら海水族館の巨大水槽に驚き、ジンベイザメが襲って
くるような迫力に圧倒されました。午後は、国際通りでたっぷりと
お買い物タイムを楽しみました。
3日間とも天候に恵まれ、すべてのスケジュールを堪能しました。
この修学旅行でお世話になったすべての方に感謝したいと思います。



DSCN1616.JPGDSCN1684.JPG

IMG_2594.JPGIMG_2608.JPG
5/22 2年生はハーベストの丘に校外学習に出かけました。
この日は、天候も良く気持ちの良い日で絶好の校外学習日和でした。
この施設は、動物に直接触れ合えることができるので、普段できない体験を
たくさんすることができ楽しかったです。室内では、絞りたての牛乳を使った
アイスクリームを作りました。濃厚な味わいですばらしい味覚も堪能しました。

20180521_084431.jpg20180521_091049.jpg

CIMG6222.JPGCIMG6352.JPG
5/20~5/21にかけて一泊二日で、野外活動に行ってきました。
1日目は、「稲村の火の館」で学習した後、日高少年自然の家に到着しました。
午後から、カヌーとカヤックで広い海に力を合わせてこぎ出しました。
パドルの操作は難しかったけど、気分爽快で海と親しくなりました。
夜はキャンドルファイアーでスタンツを出し合い大いに盛り上がりました。
2日目は、1日目の練習の成果を発揮し、カヤックで入り江巡りを体験し
より一層、海が恋しくなりました。みんなで作った夕食や一緒に入った
お風呂そして部屋での楽しかったことなどすべてが良い思い出です。

 

 

DSCN9427.JPGDSCN9434.JPGDSCN9437.JPGDSCN9442.JPGDSCN9447.JPGDSCN9450.JPGDSCN9459.JPGDSCN9465.JPGDSCN9481.JPGDSCN9482.JPG

写真紹介 (上段左から右へ)祥水園・五條園芸
     (2段 〃   )消防署・南都銀行
     (
3段 〃   )柿の葉寿司ヤマト南宇保育
     (4段 〃   )FM五條・郵便局
     (
5段 〃   )ちべん保育園・イオン
2/21 10事業所での体験の様子をわかりやすく模造紙にまとめた発表が
行われました。また、3事業所の方がお忙しい中、来校され発表を聴いて
下さいました。どの班も読み原稿を準備し、役割分担を考え、自分たちの
言葉で伝え、職場の様子をイメージしてもらえるよう工夫していました。
みんなの発表は、「働くとは何か?」で締めくくられていました。
「やりがい」「お金を稼ぐ」「人のために尽くす」「助け合いの心」
「しんどい」「礼儀」「従業員の自覚」「個性を生かす」
今後の生活や将来の路に、いろんな考えや思いを持つことができした。

 



DSCN6352.JPGDSCN9322.JPGDSCN9361.JPGDSCN9372.JPGDSCN9397.JPGDSCN9579.JPGDSCN9614.JPGDSCN9634.JPGDSCN9638.JPGDSCN9639.JPGIMG_0136.JPGIMG_0163.JPG

写真紹介(上段左から右へ)サティー食料品売り場・五條郵便局・南宇智保育所(男子)
    (2段 〃   )南宇智保育所(女子)・柿の葉寿司ヤマト・ちべん保育園
    (3段 〃   )南都銀行・消防署・祥水園(男子2名)
    (4段 〃   )祥水園(男子1名)・五條園芸・FM五條
1/29~31の3日間、2年生は10事業所に分かれて職場体験を行いました。
生徒たちはこの実習に向け、打ち合わせの電話をし、実際に打ち合わせに出向き
また、マナー教室で挨拶や礼儀を身につけました。
この3日間は、不安や緊張がある中、野中生の良さを前面に出して、何事にも一生懸命に
行い全力を出し切りました。最終日には事業所の方や幼児との別れを惜しみつつ職場を後
にしました。

人権集会

|

DSCN6250.JPG DSCN6251.JPG
12/15に本校の辻本先生から「障がい者から学ぶ」というテーマで
お話がありました。
第一部は、中村久子さんの伝記をスクリーンでわかりやすく学びました。
3歳で病気のため四肢切断になり、10歳で母から「着物をほどきなさい」
と課題を出され、何度も失敗しながら成功させたときの嬉しかったことや
20歳に見世物小屋に売られ働き、41歳でヘレン・ケラーに出会うなど、
波乱の人生を生きた内容でした。
第二回は、15歳で亡くなった山田康文くんと母との「詩」の朗読です。
康文くんは、脳性麻痺で生まれ明日香養護学校で向野先生と綴った
「ごめんなさい おかあさん」という詩を聴きました。
第三部は、人権作文から「水泳でいた人」の朗読です。
作者が実際に体験した作文です。片腕がないのに必死になって泳いでいる
人を見て、作者は感銘を受けると共に、自分のふがいなさを感じて努力
する大切さに気づいたという内容でした。
集会後、生徒たちは教室で振り返りの感想文を書き、人権や生き方について
しっかり考えることができました。