2月23日(木)に、新1年生の体験入学がありました。

現1年生が、新1年生に楽しんでもらえるように、いろいろと計画をしました。

 

DSCN7224.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校行事や1年生で勉強することについて、しょうかいしました。

DSCN7226.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN7231.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国語で勉強した『スイミー』の音読を発表したり、

『じゃんけんやさん』をひらいて、一緒にじゃんけん大会をしたりしました。

 

キャプチャ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生活科で作ったおもちゃを使って、一緒に遊んだりもしました。

さいごに、みんなで記念撮影をしました。

DSCN7233.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな、新1年生が四月から学校に来てくれることをとても楽しみにしています。

 

 

 

平成28年度の阿太小学校だより「あだっこ」第29号です。下記リンク先をクリックしてご一読ください。

     adakko 29.pdf

2月15日の朝の時間に図書委員会からの読み聞かせがありました。

1年生は「ともだちや」の本を読んでもらいました。

 

IMG_2292.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビックブックという大きな絵本に子どもたちは興味津々で

とても集中してお話を聞いていました。

 

P1030367.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高学年のお兄ちゃんたちは、とっても上手に読み聞かせを

してくれていました。

P1030371.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読書好きな1年生。これからも、もっとたくさんの本を読んで

心を豊かにしていってほしいです。

2月6日・7日に、4年生は、理科の星の学習で大塔の星のくにに宿泊体験に行ってきました。

DSCN5130.JPG

雪の降る中、まずは、大塔郷土館および資料館を見学しました。

DSCN5141.JPG

次に、かわいい星形の入れ物を折り紙で作りました。すてきな星座などの缶バッチも作りました。

DSCN5166.JPGDSCN5168.JPG

4年生みんなではじめて、夕ご飯を食べました。おいしくてみんな笑顔です。

DSCN5172.JPG

プラネタリウムでは、星のことをいろいろ教えてもらいました。

DSCN5186.JPG

次の日は、普段あまり遊べない(今年はその後降りましたが・・・)雪で存分に遊びました。

DSCN5216.JPG

今回宿泊学習がうまくいったので、5年生の野外活動もきっと楽しくできるでしょう。

 

 5年生では総合の時間を利用して、

"阿太にはどんな人が住んでいるんだろう"

ということで、地域で様々な取り組みをしている人に

インタビューをして地図にまとめる活動をしています。

 先日は、学校の近くにある「エバーグリーン」さんに

インタビューをしに行ってきました。

sugoihito a.jpg

代表の広末さんにお話を伺いました。

ラフティングやキャニオニングなどなど、

阿太小学校の近くを流れる吉野川や、近くの大自然を満喫できる様々な

アウトドアイベントを企画、ガイドしているそうです。

sugoihito b.jpg

これは、雪山登り用のアイゼン。

金剛登山で使うアイゼンと比べるとすごい迫力です。

sugoihito c.jpg

「夏には阿太小のみんなをラフティングに招待したいな」

とおっしゃっていました。

毎年放流している鮎たちと一緒に、吉野川を下れたら最高ですね♪

英語の時間

|

 これからの国際社会に生きる子どもたちにとって英語は大切なコミュニケーションツールです。苦手と思わずに楽しんで学ぶことができるよう、エリック先生やローシ先生と単語や会話を中心に生きた英語を学んでいます。

1・2年生が合同で学習を行っている様子です。

今回は『色』がテーマでした。いろいろな色の言い方を覚えた後、指定された色を使って似顔絵を描きました。英語.jpg

できあがった似顔絵が誰なのか当てるゲームでは、みんな大盛り上がりでした。

これからも楽しみながら、学びを深めていってほしいと思います。

 

 2月3日(金)、カッキークラブ(西吉野おはなし会)の方の

読み聞かせをしていただきました。kakky3.jpg

 写真は高学年の読み聞かせの様子です。

 「のはらうた」

 「赤鬼エティン」

 「ZooM」

 「げんこつどろぼう」

 「ふゆめがっしょうだん」

など、たくさんのお話を紹介してくださいました。

kakky1.jpg

 読み聞かせは、お話の言葉から場面を思い浮かべながら聞くので、

言語能力や想像力が高まる効果があると言われています。

kakky2.jpg

 高学年ともなれば、お話が教えてくれる教訓のようなものから自分の生活と照らし合わせ、

自分の考えをもって、これからの生活に生かしてほしいものです。

1月28日(土)に五條市のジュニア駅伝大会がありました。

子どもたちは、この日に向けて毎日練習を重ねてきました。

阿太小の代表として走る姿だけでなく、チームのみんなを応援している姿も一生懸命でした。

自己ベストをだした子どもがたくさんおり、よく頑張っていたと思います。

駅伝大会に応援に来て下さった保護者の皆様、支援していただいた体協の皆様、本当にありがとうございました。

ekiden1.JPGekiden2.JPGekiden3.JPGekiden4.JPG

平成28年度の阿太小学校だより「あだっこ」第28号です。下記リンク先をクリックしてご一読ください。

     adakko 28.pdf

読み聞かせ

|

図書支援員さんが、毎週金曜日に来て下さいます。

朝や昼の休み時間にお話を読んでもらいました。

DSCN5072.jpgDSCN5075.jpg

『三年峠』というお話を3・4年生の子どもたちは聞かせていただきました。

読書をする習慣をつけ、いろいろな世界を味わってもらいたいと感じています、

読書をする子も、苦手な子も読み聞かせになると、すっと本の世界に入れるようです。

アーカイブ