6年生の最近のブログ記事

2月16日(金)五條中学校において、五條中部学園小中交流会が行われました。今回は新1年生の体験入学を兼ねて行いましたので、五條小学校・五條南小学校の6年生が五條中学校に行って小中交流会をしました。

まずは、中学校1年生と2年生の授業見学です。小学校とは違い、教科担任制なので、2ヶ月後の姿を想像して興味津々で見学していましP2161176.JPG

次に、体育館においてスピーチ発表会です。各校の代表者2名が、興味を持って取り組んでいることや体験したことなどを発表しました。特別ゲストとして、五條高校の生徒もスピーチをしてくれました。P2161190.JPGP2161197.JPGP2161202.JPG

そのあと、中学校生活についての質疑応答と、中学校生徒会による学校紹介です。子どもたちの表情を見ていると、テストのことやクラブのこと、校則のことなど、中学校に入学するにあたり、少しは不安を解消できたようです。

最後は、一番楽しみにしていた部活見学です。どこに入部しようか話しながら、各部の工夫された紹介を見学していました。P2161212.JPGP2161225.JPG

 

12月8日(木)

6年生は、五條市新町にあるお店chocobanashi(ちょこばなし)の杉川さんに出前授業をしていただきました。自分たちが大好きなチョコレートには、多くの人が関わっていて、その中に児童労働の問題があります。仕事量に見合う賃金が払われるようにフェアトレードをしていくことが、この問題をなくすための一つの解決策です。ちょこばなしさんは、フェアトレードを当たり前にしたいから、あえてフェアトレードと言う言葉を使わないそうです。

杉川さん:「今日は何がしたい?」

子どもたち:「チョコが食べたい!」

杉川さん:「じゃあ今からみんなでチョコを作ろうか!」

こんな会話から始まったチョコレート作り。どの子もわくわくしながらチョコ作りを体験し、チョコレートができるまでの大切なお話に耳を傾け、真剣に聞いていました。

カカオ100%は苦そうな顔をしていた子どもたちも、砂糖を入れてカカオ60%のチョコレートを味わいながら、「おいしい!甘い!」とどの子も大満足の表情でした。

楽しくて、美味しくて、奥深〜い学びができ幸せな時間でした。

DSC_4154.JPG

DSC_4149.JPG

_20221213_052224.JPGのサムネイル画像

 11月10日、11日と修学旅行でした。

 本年度は広島へ行ってきました。

 両日とも爽やかな秋晴れのもと過ごすことができました。

 1日目は、広島市の平和記念公園へ行きました。公園内でのセレモニーでは、自分たちの平和への願いを伝えることができました。また、資料館では、8月6日の写真や実物から原爆の恐ろしさを感じていました。「平和とは何か」について、肌で感じたことを大切に、これからの生き方に繋げてほしいです。

IMG_5951.JPG

IMG_5964.JPG

 2日目は、宮島を観光し、広島駅の近くで広島焼きをいただきました。宮島では、大鳥居まで桟橋がかかっていて、海の上から厳島神社を眺めることができました。また、広島弁で話す店主の方とコミュニケーションを楽しみ、広島焼きを堪能することができました。友達との素敵な思い出を作ることができ、無事帰ってくることができました。

IMG_5998.JPG

20221111_101555.JPG

 

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち6年生カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは全学年です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。