児童に関する歩道や横断歩道等での事故が、ニュース等で報道されています。本校では、五條警察署交通課 花坂氏及び署員のみなさんによる児童への交通安全指導を実施していただいています。今後もきめ細かな交通安全指導により、交通事故防止に努めていきますので、引き続きご支援をお願いします。

DSC06034.JPGDSC06026.JPG

 

本時は、家庭科のめあての一つである「目的に合った選び方、買い方ができるようになろう」を踏まえ、学習活動を実施しました。買い物をするときには、どのような物を買うか、買う物について、情報を集め、それを整理してよく考える力が必要となります。情報は一つではなく、いくつかの方法で集めると、より信頼できる情報を得ることが分かるよう、指導することがポイントです。

DSC05477.JPGDSC05399.JPGDSC05466.JPG

11月22日(月)

24日の水曜日から30日火曜日まで子どもたちの作った「アマビエ」の貯金箱が展示されています。土曜日にも見に行けます。日曜日はお休みです。すべての作品が力作ですので、よかったら覗いてくださいね。

IMG_0574.jpg

本校は、学級経営と学級活動における一連の学習過程を通して、自治的な活動を可能にする「集団」へと成長していくために「学級会」を大切にしています。本時の学習活動で、4年生は「自分に合った具体的な解決方法や目標を意思決定し、自発的、主体的に実行することができるように」自己指導力を育てています。

DSC09340.JPGDSC09337.JPG

本時の3年生学級活動は、現在の自分の課題を見つめ、自己の成長のために、自分に合った具体的な解決方法や目標を意思決定し、自発的、主体的に実行できるように自己指導力を育てるよう、学習活動を実施しました。

DSC04820.JPGDSC04840.JPGDSC04875.JPGDSC04905.JPG

本校では、課題解決の必要性を共有するとともに、話し合いの計画を立て、解決に向けて自分の考えがもてるよう指導しています。本時は、5年生学級活動で「わすれ物をしないために、どうすればいいか考えよう」をめあてに学習活動を実施しました。

DSC04706.JPGDSC04726.JPGDSC04688.JPG

県教育委員会指導主事 有留 氏を招聘し、4年生算数科の研究授業を実施しました。TT指導形態により授業実践者 辻本先生、阪上先生が「もとにする量のもとめ方を考えよう」をめあてに、算数的学習活動を実施するとともに、授業の様子を、五條中部学園を構成する五條中学校及び五條小学校にもライブ配信をしました。

DSC03614.JPGDSC03559.JPGDSC03612.JPGDSC03621.JPG

本校の学校支援ボランティアとして、西吉野おはなし会のみなさんが子どもたちの学力向上のために、「本の読み聞かせ」を実施していただきました。井田氏、太田氏並びに会員のみなさんによる活動は、国語力の向上につながっています。今後ともご支援をお願いします。

DSC05148.JPGDSC05112.JPGDSC05188.JPG

12日金曜日に、2年生は町たんけんで、たこ焼き「ダイキ」、ピザ「ピッコロピーノ」、栗本菓子店、伏見石材店、御廟に行きました。どの場所、お店でも丁寧にインタビューに答えていただき、またその場所、お店の紹介も詳しくしていただきました。お土産をいただいたグループもありました。子どもたちにとって、本当に有意義な活動となりました。すてきな町の人に囲まれて生活してることを実感できた1日でした。町探検1.jpg町探検2.jpg町探検3.jpg町探検4.jpg町探検5.jpg

横断歩道での交通事故が報道される中、五條南小学校の交通量の多い学校付近の横断歩道では、地域の子どもの見守りボランティア関係並びに五條警察署交通課 花坂 氏、枡 氏による交通安全指導が4月から実施されています。五條警察署の関係者のきめ細かな指導により児童の交通事故防止に多大な貢献をいただいています。また、児童のために通学路の雑草処理まで対応いただき、重ねて感謝もうしあげます。今後ともご支援をお願いします。

DSC05078.JPGDSC05042.JPGDSC05095.JPG

 

アーカイブ