本校の教育活動を支援していただくために、令和4年度学校支援ボランティアを募集しています。募集対象は、環境整備ボランティア及び子どもの見守りボランティアです。募集人数は各5名程度です。ご支援をよろしくお願いします。

DSC07351.JPG

 

本校の3年生は、総合的な学習の時間に、ふるさと学習として「鬼走り」について学習しています。2月22日(火)、鬼走り保存会の辻本さんと赤阪さんが出前授業に来てくださいました。鬼走りの歴史をはじめ、鬼走りの行者についてや使用される道具についてなど、幅広くお教えいただきました。そして、事前学習の中で出てきた疑問点についても丁寧にお答えいただきました。重要無形民俗文化財に指定されている鬼走りは、今年で537回目を迎えます。鬼走り保存会の皆様が一番大切にしていきたいことは、この長い歴史のある行事をこれからの世代にも伝えていくことだとおっしゃっていました。鬼走りに行ったことのない子どもたちも今回の話を聞いてぜひ参加してみたいと言っていました。鬼走りは、毎年1月14日に念仏寺の陀々堂で行われます。

03 鬼走り.jpg02 鬼走り.jpg

 

 

 

 

本校では特別活動を通して、児童が勤労生産・奉仕的活動により人の役に立つ喜びを知るとともに、「情意」の育成に取り組んでいます。学力の三要素の一つとして、「学びに向かう力」をはぐくむために、委員会活動に取り組んでいます。

IMG_0674.jpg

本時の学級活動の授業では、現在の自分の課題を見つめ、自己の成長のために、自分にあった具体的な解決方法や目標を意思決定し、自発的、主体的に実行することができるように自己指導力をはぐくむ学習活動を実施しました。

DSC06285.JPGDSC06339.JPGDSC06374.JPG

本日から3学期が始まりました。五條警察署のみなさん、ボランティアのみなさん及び教職員が力を合わせ、児童の交通安全指導を推進していきます。本年もよろしくお願いします。

DSC07343.JPGDSC07328.JPG

本校は読書活動に関する事業を推進するとともに、児童の学力向上のために、読書を通して、読み解く力をはぐくむよう、取り組んでいます。児童が読書を習慣化する機会として、冬休みの期間を大切に過ごすことを願っています。令和4年も引き続き読書活動に関する事業を推進していきます。

DSC06518.JPGDSC06590.JPG

 

本時は、5年生算数科の目標の一つである「分数倍の意味と表し方を理解する」を踏まえ、学習活動を実施しました。指導のポイントは数直線を用いて数量の関係に着目させて、何倍かを表す数が分数になる場合もあることを理解することにあります。放課後、全教員が2学期も教材研究や授業準備を積極的に行いました。3学期も引き続き、授業力向上に取り組んでいきます。

DSC06047.JPGDSC06063.JPGDSC06203.JPG

12月に、児童に関する横断歩道での交通事故が報道されています。本校児童のために、五條警察署 高木 氏、田中氏及び署員のみなさん並びに登下校見守りボランティアのみなさんが交通事故防止に2学期もご尽力いただき、感謝申し上げます。3学期も引き続きご支援いただきますよう、お願いします。

DSC07315.JPGDSC07312.JPG

12月13日(月)

師走も押し迫り、今日から個人懇談です。担任の先生とゆっくり話すのは初めてというおうちの方もおられることでしょう。コロナ禍でいろいろご心配もおありでしょうけれど、ご協力いただけたおかげで、子どもたちは元気に過ごすことができています。寒くなってきましたが、あと少し、元気で過ごしてほしいものです。

さて、みなさん、学校においでの際は、正門のところでちょっと足を止めて、見てください。

IMG_0663.jpg

いつもの花壇が、衣替えしましたよ。長らく花が続いていたマリーゴールドが葉ボタンにかわりました。バラ咲きの白と薄紫の2色です。でも、それだけではありません。ちょっと足を止めて上からのぞいてくださいね。何が見えるかは、見てのお楽しみです。教頭先生が植えてくださったのだそうですよ。

IMG_0664.jpg

改訂学習指導要領では、特別活動は「キャリヤ教育の要」であることや「学級活動における自発的、自治的な活動が学級経営の充実」ことが明確に示されました。本校は、国立教育政策研究所が作成した特別活動指導資料を活用して、6年生の学級活動を実施しました。

DSC05886.JPGDSC05928.JPGDSC06013.JPG

アーカイブ