平成31年3月15日、本校の第22回卒業証書授与式が盛大に挙行されました。
生徒会長福田君の答辞に加え、卒業生全員による合唱「旅立ちの日に」を熱唱し、最後にこの学年集団のすばらしさを印象づけてくれました。
担任からの訓話を終えた後、保護者と教員による花道で、最後のお見送りをしました。

DSC_1037.JPG
卒業生点呼
DSC_1040.JPG
答辞
DSC_1041.JPG
合唱「旅立ちの日に」
P1000499.JPG
1組
P1000500.JPG
2組
P1000502.JPG
3組

3月8日(金)5,6時間目に2年生の百人一首大会が行われました。

日頃の学習の成果を発揮できたかな?
お手つきをたくさんしてしまった生徒もいれば、
たくさん札を獲得した生徒もいました。

みんな手を精一杯伸ばして、遠くにある札を、身を乗り出して

獲得していました。

IMG_9346.JPG

IMG_9348.JPG

IMG_9349.JPG

IMG_9360.JPG

IMG_9361.JPG

IMG_9353.JPG

優勝クラスは2年1組でした。

IMG_9376.JPG

個人戦の結果は、
1位40枚、2位37枚、3位34枚でした。

2年生の生徒のみなさんお疲れ様でした。

3月5日(火)、2年生対象で喫煙防止・薬物乱用防止教室が実施されました。

学校薬剤師さんに来ていただいて、喫煙や薬物の危険性についてお話していただきました。

たばこに含まれる成分がどのように体へ悪影響を及ぼすのか、

そして薬物の恐ろしさについて学びました。

少し難しい話もありましたが、みんな一生懸命薬剤師さんの話を聞いていました。

そして、薬剤師さんにたくさん質問をしていました。

たばこや薬物の恐ろしさが理解できたことと思います。

IMG_9301.JPG

IMG_9305.JPG

IMG_9319.JPGIMG_9323.jpg

雨の日も雪の日も、毎朝、校門から昇降口までの通路を竹箒で掃く生徒の姿が見られます。
昨年度から続いており、最初は2名の生徒によるものだったのが、最近では5~6名の姿を数えることもできます。
きっかけは、校務員さんの清掃する後姿を見て、お手伝いしようということだったそうです。

元ヤンキースの松井秀喜が、星稜高校時代の野球部山下監督から贈られた次の言葉を座右の銘としています。

心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる

同じような言葉は、『ウィリアム・ジェームズと心理学』(藤波直美著)など他にも見られますが、イチローなど著名なスポーツ選手も「習慣(ルーティーン)」というものを大事にしています。
本校の生徒たちは、これを自分たちで見つけ、自分たちの意思で続けているのです。
そして、彼らはこの3月でいよいよ卒業。

この度、こうした行いに対して、五條市教育委員会より代表2名(辻川拓偉君、中島颯太君)が善行表彰を受けました。

P1000461.JPG

P1000477.JPG

2月15日(金)に、2年生の職場体験学習の発表会が行われました。

1月10日~11日の2日間の職場体験後、各事業所ごとに分かれ、

それぞれの職場で学んだことについて発表をするために、準備に取り組んできました。

みんな、各事業所で体験した内容をPower Pointにまとめ、PCを使って

緊張しながらも頑張って発表することができました。

どの発表も、「学校生活とは違う貴重な体験」や「働くことの大切さや大変さ」

を感じさせる素晴らしい発表でした。

発表会にお越しいただいた事業所のみなさま及び保護者のみなさま

本当にありがとうございました。

IMG_1064.JPG

IMG_1045.JPG

IMG_E1044.JPG

IMG_E1087.JPG

IMG_E1091.JPG

2月6日(水)より、牧小6年生の体験入学が行われました。
今年は、3日間、西中校舎に通学し、校舎内にクラスごとの教室も設けました。
そこでは、6年生担任の先生の授業をうけながら、英語・理科・社会・数学で西中の先生の授業を体験しました。
中学生の生活リズムで過ごした3日間、少しは慣れたでしょうか。
興味を持った教科はあったでしょうか。
また、部活動の体験もスタートし、こちらは3月まで継続されます。

P1000436.jpg
理科の授業
DSC_0953.jpg
英語の授業
DSC_0947.jpg
社会の授業
P1000426.jpg
数学の授業
P1000407.jpg
男子バスケットボール部の体験
P1000409.jpg
女子バスケットボール部の体験

2月1日(金)1年生の百人一首大会が行われました。

IMG_2841.JPG

IMG_2842.JPG

IMG_2843.JPG

IMG_2844.JPG

1年生最後のイベント!最高に盛り上がりました。

優勝クラスは1組!最高枚数獲得者は2組!

とても良い大会になりました。

IMG_2855.JPG

冬休みに一生懸命覚えた人も多かったことでしょう。

みなさん、お疲れ様でした!

1月23日(水)、授業参観及び人権教育講演会を以下の通り実施しました。
○講師:ちゃんへん.さん(世界最高峰の神技的パフォーマー)
○演題:「あきらめない心」
この日は、本校1,2年生に加え牧小6年生、そして保護者や地域の方もご来校して下さり、まずは世界一のジャグリングを披露していただきました。
これだけでも大満足だったのですが、その後のちゃんへん.さん自身の生い立ちを語る講演は、いっそうの感動と元気をいただきました。

ちゃんへん.さんは、1885年、京都府宇治市に在日コリアンとして生まれますが、小学校の頃、朝鮮人という理由でいじめを受け「自分は存在してはいけないのではないか」と考え、暗い気持ちで学校生活を送ったそうです。
そんな彼を変貌させたのがジャグリングとの出会いであり、世界一になる夢を応援してくれた家族でした。
その中で、ちゃんへん.さんの母が学校に来て校長先生に言った「素敵な夢を持っている子はいじめなんてせえへんのや。」との言葉。
さらには、曽祖母が彼に言った「好きなことで一生懸命頑張って一番になりなさい。そしたら、お前を守ってくれる人がたくさん集まってくる。」と言う言葉がとても感慨深いものであり、大きなメッセージを残して下さいました。

時間のたつのも忘れ、ちゃんへん.さんの話に吸い込まれていきました。最後は、この日一番の大きな拍手でお見送りしました。

P1000379.jpg

P1000369.jpg

P1000386.jpg

P1000392.jpg

1月20日(日)、小雨の中、野原中学校を出発・帰着点として、五條市駅伝大会が開催されました。
五條西中学校からは、以下の3チームが出場し好成績を収めました。
閉会式終了後、学校に戻った選手たちは、PTA保健体育委員・本部役員による炊き出しの接待を受け、心もお腹も大満足の一日となりました。

【中学生男子の部】
  五條西中A 第1位
  五條西中B 第5位
【中学生女子の部】
  五條西中  第2位

IMG_E9035.JPG
五條西中男子Aチーム【優勝】

IMG_E9038.JPG
五條西中男子Bチーム【第5位】

IMG_E0887.JPG
五條西中女子チーム【準優勝】

CIMG7110.JPG
PTA会長自らも炊き出しの調理

CIMG7117.JPG
CIMG7116.JPG
保護者の皆様に成績の報告と御礼を述べました。

応援してくださった皆様、寒い中、本当にありがとうございました!

牧野小学校との合同研修を1月17日、本校で開催しました。
今年3回目の実施で、先進地視察報告の後、奈良教育大教授赤沢早人氏より「小中一貫教育で子どもを伸ばす」という内容で講義を受けました。
その後、小中の教員数名ずつで構成されたグループに分かれ、それぞれ小中の「体育・文化行事」「宿泊行事・体験学習」「学力・知的活動」について意見交流をしました。
小中一貫の9年間で、どんな子どもに育てていきたいか、今後も活発な討議を進めていきたいと思っています。

P1000293.JPG
先進地視察の報告

P1000294.JPG
赤沢教授による講義

P1000302.JPG
P1000303.JPG
グループごとの演習

アーカイブ