地域連携の最近の記事

6月30日(火)社会福祉法人正和会から5名の方に来ていただき、認知症サポーター養成講座を行いました。
認知症理解のための講義を行っていただき、後半はサザエさん劇をしていただき、適切な認知症対応を教わりました。
毎年、西中1年生を対象に行っています。

IMG_7728.JPG

「認知症サポーター講座」を受講し、オレンジリングをいただきました。これで1年生も認知症サポーターです。

IMG_7729.JPG

ありがとうございました。

 2月17日(月)奈良県社会福祉協議会から2名、お隣の「正和会」から4名の方を講師としてお招きし、福祉体験セミナーを受講しました。アイマスク体験や食事介助体験を行い、目が不自由な方の思いや行動の仕方を知り、また、食事ではていねいに寄り添いながら介助することの大切さなどを学びました。

IMG_9729.JPG

IMG_9759.JPG

IMG_9777.JPG

IMG_9747.JPG

講師の皆さん、貴重な体験をさせていただき大変ありがとうございました。

令和2年1月22日(水)午後1:50から、本校体育館でPTA主催の人権教育講演会が行われました。
今年度は、五條市出身で、グローバルけん玉ネットワーク代表としてけん玉ワールドカップやけん玉検定などを主催している窪田保氏をお迎えし、「けん玉で世界をつなぐ」という演題で講演と実演を実施しました。
窪田氏は、モザンビークで青年海外協力隊の経験をもっており、そこで出会った輝く子どもたちの姿や命の大切さ、また、日本人としてできることを模索していく姿についてその体験談をうかがいました。
また、日本文化の1つであるけん玉を、世界とのコミュニケーションツールの1つとしてとらえ、これまでの概念を打ち破るけん玉パフォーマンスやオリンピックでの競技化をめざしている姿も、児童・生徒たちには大きな夢を与えていただけたと思います。

RIMG9588.JPG
牧小6年生も参加しました

RIMG9622.JPG
けん玉パフォーマーのイージーさんやミッスーさんと共にけん玉も楽しみました。

RIMG9607.JPG
保護者も飛び入り参加です。

SHO_8153.JPG
最後に記念撮影です。

期末テストの最終日は、生徒会主催によるクリーン活動が恒例行事となっています。
自主参加によるボランティア活動ですが、3年生は牧小方面の通学路、2年生はなつみ台方面への通学路、1年生は学校敷地の外周道路のゴミ拾いを行いました。
今回は、小中一貫合同行事の一つとして牧野小学校4年生の皆さんも小学校から西中方面の通学路を清掃しました。
寿命川付近で合流した後、小学生が拾い集めたゴミを中学生が受け取り、ねぎらいの言葉を交わしました。
この日は、すがすがしい青空に恵まれましたが、はるか南の大峰山系は初冠雪だったようです。

IMG_6863.jpg

IMG_6865.jpg

1月23日(水)、授業参観及び人権教育講演会を以下の通り実施しました。
○講師:ちゃんへん.さん(世界最高峰の神技的パフォーマー)
○演題:「あきらめない心」
この日は、本校1,2年生に加え牧小6年生、そして保護者や地域の方もご来校して下さり、まずは世界一のジャグリングを披露していただきました。
これだけでも大満足だったのですが、その後のちゃんへん.さん自身の生い立ちを語る講演は、いっそうの感動と元気をいただきました。

ちゃんへん.さんは、1885年、京都府宇治市に在日コリアンとして生まれますが、小学校の頃、朝鮮人という理由でいじめを受け「自分は存在してはいけないのではないか」と考え、暗い気持ちで学校生活を送ったそうです。
そんな彼を変貌させたのがジャグリングとの出会いであり、世界一になる夢を応援してくれた家族でした。
その中で、ちゃんへん.さんの母が学校に来て校長先生に言った「素敵な夢を持っている子はいじめなんてせえへんのや。」との言葉。
さらには、曽祖母が彼に言った「好きなことで一生懸命頑張って一番になりなさい。そしたら、お前を守ってくれる人がたくさん集まってくる。」と言う言葉がとても感慨深いものであり、大きなメッセージを残して下さいました。

時間のたつのも忘れ、ちゃんへん.さんの話に吸い込まれていきました。最後は、この日一番の大きな拍手でお見送りしました。

P1000379.jpg

P1000369.jpg

P1000386.jpg

P1000392.jpg

1月20日(日)、小雨の中、野原中学校を出発・帰着点として、五條市駅伝大会が開催されました。
五條西中学校からは、以下の3チームが出場し好成績を収めました。
閉会式終了後、学校に戻った選手たちは、PTA保健体育委員・本部役員による炊き出しの接待を受け、心もお腹も大満足の一日となりました。

【中学生男子の部】
  五條西中A 第1位
  五條西中B 第5位
【中学生女子の部】
  五條西中  第2位

IMG_E9035.JPG
五條西中男子Aチーム【優勝】

IMG_E9038.JPG
五條西中男子Bチーム【第5位】

IMG_E0887.JPG
五條西中女子チーム【準優勝】

CIMG7110.JPG
PTA会長自らも炊き出しの調理

CIMG7117.JPG
CIMG7116.JPG
保護者の皆様に成績の報告と御礼を述べました。

応援してくださった皆様、寒い中、本当にありがとうございました!

避難訓練 12.14.

12月14日(金)、消防署から2名の隊員をお迎えして、避難訓練を実施しました。
30年以内に70~80%の確率で発生すると言われている東南海地震や、五條市にも通っている活断層による直下型地震などを想定しながらの訓練です。
地震と共に校舎内から火災が発生したという想定で、担任の誘導の下避難を行いました。
訓練はスムーズに行われたと、隊員の方からもお褒めの言葉をいただきましたが、実際に発生した場合、予期せぬアクシデントに柔軟な判断と対応が求められます。
訓練にも、毎回、工夫が必要だと感じました。

P1000259.JPG

P1000262.JPG

生徒会主催のクリーン活動が、期末テスト最終日の11月30日に実施されました。
部活動や下校前の生徒たちが自主的に参加するもので、130名余りの有志が集まりました。
テストを終えた安堵感や小春日和の陽気も手伝って、笑顔を交えながら学校周辺や通学路の清掃を行いました。

IMG_9944.JPG

IMG_99411.jpg

IMG_9970.JPG

11月9日(金)、第22回 校内合唱コンクールが本校体育館で開催されました。
今年のスローガンは『平成最後の合唱を友とともに It's 唱time!!』です。
各クラス、たいへん熱のこもったすばらしいハーモニーを披露し、観覧に来られた保護者の皆さんにも感動を持ち帰ってもらえたのではないかと思います。
また、昨年度に引き続き、牧野小学校5年生児童の皆さんも鑑賞し、先輩たちの成長した姿に驚きをおぼえたことでしょう。
また、自らも大きな声で2曲の合唱を披露してくれました。
では、以下に各クラス合唱の1コマを紹介いたします。

2018chorus (1).jpg
1の1 ♪ Unlimited

2018chorus (2).jpg
1の2 ♪ 君をのせて【優勝】

2018chorus (3).jpg
2の1 ♪ 瑠璃色の地球

2018chorus (4).jpg
2の2 ♪ HEIWAの鐘

2018chorus (5).jpg
2の3 ♪ 今日の君はBirthday【優勝】

2018chorus (6).jpg
3の1 ♪ ヒカレ

2018chorus (7).jpg
3の2 ♪ HANABI

2018chorus (8).jpg
3の3 ♪ なんでもないや【優勝】

2018chorus (9).jpg
牧野小学校5年学年合唱 ♪ 牧野と友と笑顔 ♪ この星に生まれて

pta.jpg
最後は、西中・牧小教職員に保護者の皆さんも加わっての合唱です。
♪ 栄光の架け橋 ♪ 島人ぬ宝

11月3~4日、五條市文化祭の一環として、市内保幼小中の子どもたちの作品が、五條小学校体育館で展示公開されました。
本校からは、美術科の絵画作品と国語科の書道作品から優秀なものを出品しました。
早朝からたくさんの来場者で賑わい、他校の作品も興味深いものでした。

RIMG5721.jpg
西中絵画作品のコーナーです。

RIMG5725.jpg
中学3年生書道特選受賞のコーナーです。

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち地域連携カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは小中一貫(連携)です。

次のカテゴリはPTA活動です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。