生徒会からの最近の記事

奈良県の「緊急事態宣言」が解除されたことを受け、五條市立小中学校でも、5月25日から半日授業が再開されました。
そして、6月1日からは、全日授業です。
分散登校の日もそうでしたが、学校に生徒の姿が戻り、満面の笑顔で迎える先生方との光景はやはりいいものです。
一方、授業再開のために、本校でも新型コロナウィルス感染拡大防止策を職員会議で検討し、「新しい学校生活様式~西中編~」を策定しました。
あらゆる教育活動の場面での「三密の回避」に取り組むと共に、マスクの着用と30秒間の手洗いを、感染予防及び拡大防止の基本としていきます。

P10506922.jpg
生徒会によるあいさつ運動も始まりました。

P10507022.jpg
教室では、1m以上の間隔をあけて机を配置し、二方向の換気を行っています。

期末テストの最終日は、生徒会主催によるクリーン活動が恒例行事となっています。
自主参加によるボランティア活動ですが、3年生は牧小方面の通学路、2年生はなつみ台方面への通学路、1年生は学校敷地の外周道路のゴミ拾いを行いました。
今回は、小中一貫合同行事の一つとして牧野小学校4年生の皆さんも小学校から西中方面の通学路を清掃しました。
寿命川付近で合流した後、小学生が拾い集めたゴミを中学生が受け取り、ねぎらいの言葉を交わしました。
この日は、すがすがしい青空に恵まれましたが、はるか南の大峰山系は初冠雪だったようです。

IMG_6863.jpg

IMG_6865.jpg

生徒会主催のクリーン活動が、1学期期末テスト最終日の6月28日に行われました。
1~3年生まで100名余りの生徒が参加しました。
全校生徒数の約半数です。
1年生は学校周辺(外周)、2年生はまきの苑方面の通学路、3年生は牧小方面へゴミ拾いに出かけました。
ごくろうさまでした。

P1000762.jpg

P1000766.jpg

P1000772.jpg

生徒総会 6.14.

P1000662.JPG

6月12日(水)、生徒総会が開かれました。
今年度の生徒会スローガンは「笑う門には福来たる」です。
「笑う」は、人のことを笑うのではなく、笑顔であいさつをしながら登校しよう。
「門」は、西中の校門を表しているそうです。笑顔の絶えない明るい学校をつくろうという意味が込められています。

近日中には、クリーン活動として、ボランティアを募り通学路を清掃する予定です。

12月5日に行われた生徒会役員選挙の結果、新たに2年生3名(会長1・副会長2)の生徒会役員が選出されました。
そして、終業式の12月21日、校長より認証され、この日より任期がスタートしました。
旧役員退任のあいさつでは、3名それぞれ、生徒会の活動を通した自身の成長を語ってくれました。
新役員のみなさんには、これからの生徒会活動に新たな息吹を期待します。

IMG_5427.JPG

生徒会主催のクリーン活動が、期末テスト最終日の11月30日に実施されました。
部活動や下校前の生徒たちが自主的に参加するもので、130名余りの有志が集まりました。
テストを終えた安堵感や小春日和の陽気も手伝って、笑顔を交えながら学校周辺や通学路の清掃を行いました。

IMG_9944.JPG

IMG_99411.jpg

IMG_9970.JPG

9月23日(日)、今年も本校を会場に牧野地区のお祭り「MAKIまつ」が開催されました。
各自治会からは屋台が準備され、本校からも1ブースをお借りして、生徒会がフライドポテトを提供しました。
牧野保育所のお遊戯、牧野小学校の金管クラブ演奏や作品展示など、保育所や小学校も、それぞれの形で地域連携を行っています。
さわやかな秋晴れのもと、西中に地域の皆さんが集う賑やかな1日となりました。

CIMG6973.JPG

CIMG6989.JPG

生徒総会 6.13

P1060222.JPG

6月13日(水)5時間目、体育館で平成30年度生徒総会が開かれました。
今年のスローガンは「公徳実践」で、社会生活をするうえで守るべき道徳を実践していこうということです。
また、今年は生徒会委員会の改編も行われ、中央・衛生・図書・生活安全・行事推進の5つの委員会に整理されました。
今年も、体育大会や合唱コンクールなど大いに盛り上げてくれると期待しています。

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち生徒会からカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは生徒の作品です。

次のカテゴリは部活動です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。