3年生交流試合 7.23.~7.25.

0174.jpg

夏の高校野球地方大会の代替大会として、「令和2年夏季奈良県高校野球大会」が佐藤薬品スタジアムで行われています。
西中卒業生の活躍も、職員室の話題となっていますが、中学3年生にとっても最後の夏です。
7月末の4連休中には、上野公園やシダーアリーナを会場に、五條・内吉野独自の交流試合が幾つかの運動部で組まれ、3年生にとって3年間の成果を発揮する機会となりました。
近年の生徒数減少に伴い、野球部、サッカー部、バレーボール部では、複数の学校による合同チームを組んでいます。
練習時間の確保や試合の日程調整、選手起用には、各顧問のご苦労も察せられますが、生徒にとっては切磋琢磨という得がたい経験になったのではないでしょうか。
8月からは、三者面談をとおして進路志望を明確にし、学業に励んでほしいと願います。

アーカイブ

この記事について

このページは、五條西中学校が2020年7月31日 11:27に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「1年生 認知症サポーター養成講座 6.30」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。