6月20日21日の1泊2日の日程で、和歌山県日高郡日高町の

日高少年自然の家に行ってきました。

文字.JPG                       入館式yo.jpg

      (入館式のようすです)

1日目は、カヌー体験とカヤック体験を行いました。

入館式 (2).JPG

(わかりやすく説明をしていただいて、安全を心がけて体験に取り組みました。)

カヌーyo.jpg

カヌー体験です。みんなで『左・右・左・右』と声を掛け合いました。

バランスの取り方が中々むずかしかったです。

カヤックyo.jpg

 

カヤック体験です。慣れるとスイスイと海の上を進んでいきました。

カヤック終わりyo.jpg

片付けも安全を第1に考えて、みんなで協力をして取り組みました。

力と気持ちを合わせると、よりパワーアップします。

次は、野外炊飯です。

野外炊飯yo.jpg 野外炊飯 (2)yo.jpg 

野外炊飯3yo.jpg

 

班ごとに愛情たっぷりの焼きそばやソバメシができあがりました。

みんなで食べるといつもより「おいしかった~」

夜はキャンドルファイヤーです。

アイデアあふれた出し物の連続で、大いに盛り上がって時間がなくて

途中で終わった位でした。

す単津yo.jpg

2日目は、朝から警報が出ていましたが、午前8時過ぎに解除され、

キャンドルファイヤーの続きをしたり、磯散策をしました。

ダッシュ.JPG

      堤防に向けて『ダッシュ!!』 

思い出がいっぱいできた野外活動でした。そして、この野外活動で感じたり

学んだことをこれからの学校生活の中のつなげていきます。

 

 

 

 地域の方に講師として来ていただいて、1,2年生が梅干し作りと

梅ジュース作りの体験しました。

前日から、園芸委員会のメンバーが準備をして、当日を迎えました。

説明da.jpg

梅干し作りや梅ジュース作り体験前には、梅の種類や

効用も教えていただきました。

今までの梅干し作り体験と共に今年から

梅ジュース作り体験にも取り組みました。

梅ジュース作りでは、おいしく、そしてできるだけ手間が

かからない方法をていねいに教えていただきました。

じゅーす1da.jpg ジュース便.png

梅と氷砂糖の入れる順序と入れ方がポイントです。

2,3日するとジュースとして飲めるようになります。

明日は、どんなふうになっているのか、楽しみです。

そして、梅干し作り体験です。 

爪楊枝das.jpg  

つまようじを使って、梅のヘタを1つ1つを

ていねいに取って準備をしています。

梅干しdaaa.jpg

塩との割合をバッチリ考えて絶妙の塩加減の梅干しが

できあがりそうです。

壺の上から重石を載せて梅酢が上がってくるまで2,3日置いておきます。

梅雨があけた頃に梅の土用干しが大切です。

 

 

 

 

 

 

毎週月曜日は、全校朝の会が開かれています。そして、1ヶ月に1回、

人権講話集会が実施されています。

人権講話集会では、西吉野中学校の先生が毎月1人ずつ人権についての話をします。

jinnkn.jpg

 そして、講話のあとは、クラスに戻り感じたことや思いを書いて

います。書いた感想文は、多目的ホールに掲示していて、お互いの

思いを知ることができたり、改めて人権について考えたり、認識したりする

機会になっています。

 

 

 

 

 

6月11日土曜日に五條・内吉野体育大会が開催されました。

西吉野中学校からは、ソフトテニス部・卓球部・野球部が出場しました。

『 フレー~、フレー~、西吉野中!! 』 

テニス (2).JPG

 

ソフトテニス部です。応援もコンビネーションバッチリです

テニス (1).JPG

卓球.JPG

卓球部です。応援の声も、1球1球に集中しています。

卓球 (2).JPG

野球.JPG

 

野球部です。暑い中ですが、思いも熱くプレーしています。

野球 (2).JPG

☆毎週月曜日に実施している全校朝の会での表彰です。

 ソフトテニス部は団体の部で優勝、個人の部で1位・2位・3位に

 入賞しました。

 卓球部は個人で優勝、3位に入賞しました。

 野球部は、2位でした。また、先週に行われた吉野郡中学校体育大会では

 3位でした。

 tensi.jpg

 

たdつ.png 野球だよ.png

 

 

 次は、7月の奈良県中学校総合体育大会に向けて、ますますがんばっていきます!!

6月10日金曜日に1年生が救急救命講習会を受講しました。

五條消防署から消防士さんに来ていただいて心肺蘇生法やAEDの

使い方についての講義や実技を教えていただきました。

説明.JPG

説明2.JPG

( 消防士のかたから説明を聞いています )

DSCF136taiken.jpg

taikenn.JPG

一人一人が命を救えるように真剣に取り組んでいます。

「特に心肺蘇生法は、むずかしかったけど、消防士さんに教えてもらって

できるようになりました。」と力強い言葉が聞かれました。

 

☆学校の敷地内にある【柿の実】の観察が始まりました☆

 かき.png

 

全校のみんなが1~4の班のいずれかの班のメンバーとしてそれぞれの班の木を担当します。

実の番号がわかるようにかけられいる札のついている柿の実の大きさを測ったり、

写真を写したりして観察の記録をとります。

今回の気づいたことのメッセージには

「まだ柿の実が小さくて、黄緑色をしています。」「実は堅いです」などの

気づきのメッセージがありました。

kannsatu.jpg

これから大きくなっていく柿の木の観察が楽しみです。

『みんな明日が待ち遠しい パワフルな学校を創ろう!』

これが、今年度前期のスローガンです。

6月3日今年度の生徒総会が開かれました。

全員が【参画】して取り組んでいく西吉野中学校生徒会です。

開始前yo.jpg 開始前2yo.jpg

 (生徒総会が始まる前のようすです。進行準備、バッチリです。)

ピアノyo.jpg

( ♪校歌斉唱♪ ピアノ伴奏は3年生が行っています。 )

会長yo.jpg 委員長yo.jpg

執行部からの報告や提案、各委員会の委員長からの活動計画や予算案に

ついてなどたくさんの議案の話し合いが行われました。

また、【ベルマーク運動】について、中央ボランティア委員会から

「私たちが集めたベルマークで学校に必要なものを買うと、買った代金の

10%がベルマーク財団に寄付され、国内の支援が必要な学校や

外国の教育環境を整えるために使われます。

この意義を理解していただいて、ご協力をお願いしたいと思います。

中学校の玄関に箱を置いていますので、ご協力お願いします。」

との連絡がありました。

まとめyo.jpg

(生徒会担当の先生からまとめの話です)

一人一人が、スローガンを心に刻んで、生徒会活動を盛り上げていきます!!

 

 昨年度に引き続き、5月18日(水)に本年度の幼小中連携教育推進委員会が

開かれました。

西吉野幼稚園、西吉野小学校、西吉野中学校の教職員が2つの部会に分かれて

12年間を見通した教育活動の取り組みについて活動する委員会です。

部会1.jpg

  (全体会でのようすです。)

部会2.jpg 部会3.jpg

      (各部会の話し合いのようすです)

 年間活動計画をもとにして、今後も熱く、熱く、取り組んでいきます。

 5月18日(水)に本年度の柿の栽培実習の取り組みの摘蕾を全校生徒で行いました。

摘蕾とは・・・・蕾(つぼみ)のうちに花を摘み取って、開花する花数を減らす剪定(せんてい)作業

      の1つです。

      咲かせたい花数を厳選することで、株の栄養が消耗されることを防ぎ、

      実る果実を大きく、おいしく育てることができます。

DSCF6043.JPG

 まず最初に奈良県南部農林振興事務所農業普及課の方から、講話をしていただき、

そのあと各班に分かれて実習農園まで移動しました。

tekirai4.JPG 

実習園では、地元で柿栽培をしている方から、摘蕾の仕方の説明をしていただきました。

tekirai1.jpg

 

しっかりを説明を聞いたあと、各班で2本の柿の木の摘蕾実習をしました。

tekirai2.JPG tekirai 3.JPG

tekirai6.jpg 

班で協力をして、声をかけあって作業をしています。

「枝の先の方は、まだ摘み取ってないから、脚立使おうよ」

「この木の作業は終わったから、次の木の作業をしようか」

など、あちこちから班の連携プレーの声が聞こえました。

 摘蕾の作業のあとは、各班で担当を決めて柿の観察をしていきます。

夏には摘果実習、11月には柿収穫と選果、そして販売、2月には剪定作業、3月には施肥を行います。

柿作りの奥深さを改めて知って、やりがいもパワーアップしました。

 

 

 

 

      

5月11日(水)から2泊3日で沖縄に修学旅行に行ってきました。

 1日目は、糸数アビチラガマ、平和の礎、平和祈念公園を訪れ、そのあと民泊体験をしました。

平和の礎.jpg

        (平和の礎にて)

戦争の悲惨さを改めて感じ、恒久平和を深く祈念しました。

その後、民泊への入村式です。昨日作った、手作りの柿の葉寿司をお土産に持ってきました。

4軒のお家で民泊体験をさせていただきます。「よろしくお願いします。」

入村式.jpg

 

      (入村式です)

 2日目は、午前中は民泊での体験学習、午後からは全員集合で宿泊先のホテルの

 プライベートビーチでマリンスポーツ体験です。

解散式.jpg 見送り.jpg

 

 (送り出していただきました)

離村式です。「お世話になった民泊のみなさん、ありがとうございました。」

時間は短かったですが、長い間いたような感じで、離村するのがさびしかったです。

 心のこもったお見送り、感謝、感謝でいっぱいです。

 ホテル前.jpg シュノーケリング.JPG

2日目の宿泊先のホテルの1棟を貸し切りです。

シュノーケリング..「きれい。」「色が鮮やかやなあ」

ロケットボード (2).JPG ロケットボード.JPG

ロケットボード...「ジェットスキーで引っ張ってもらってま~す」

       「迫力満点」「海の色がすごくきれい」

カヤック.JPG 海岸.jpg

カヤックです。ペアと息を併せるとすごく進みます。

前で漕いでいる人と後ろで漕いでいる人では、漕ぎ方が違うんですね。

 一番右のカヤックは先生艇ですが・・・・・    

 3日目、最終日はパイナップル園、嘉手納基地、首里城などの見学と国際通り散策です。

syurijyou.jpg

 

      (首里城です)

 

この3日間を通して、人のつながりのすばらしさを、人のあたたかさを心から感じました。

そして、人の命の尊さを深く心に刻みました。

たくさんの思い出とつながりを持って、西吉野中学校に帰ってきました。「ただいま~」

アーカイブ