平成13年、阪合部小学校が新築される際、16個の竪穴住居跡が確認され、石包丁や土器、石器なども多数発掘されました。
縄文晩期から平安時代にかけての複合遺跡で「中遺跡」と命名されています。
今年、6年生のいきいきタイム(総合学習)で、地中に眠る竪穴住居を復元しよう取り組んでいます。
発掘された16個のうちの一番小さい柱穴2m四方のものがモデルですが、それでも柱を立てていくと予想外の大きさにびっくりです。
12月の完成を目指しています。

DSCF7011.JPG

DSCF5377.JPG

DSCF7122.JPG

11月19日、「けん玉で世界をつなぐ」を合い言葉に、けん玉ワールドカップなどを主催するグローバルけん玉ネットワーク代表理事の窪田保氏による教育講演会を行いました。
毎年、土曜参観の日に、地域の皆さんにもご案内を出して人権教育講演会を開催しています。
窪田氏は五條市出身で、青年海外協力隊としてモザンビークに赴任した経験から、日本文化を通した国際理解をテーマに、実演やワークショップなども行っていただきました。
児童に加えて、保護者や地域の方も加わってけん玉にトライしました。
阪小の子どもたちは、けん玉への興味に火がついたようです。

DSCF5400.JPG

Dscf54144.jpg

藤岡家住宅の学芸員川村優理先生をお迎えして、5年生は『万葉集』の学習をしました。
少し前に、真土のフィールワークを行ったばかりだったからか、先生のお話にとても興味をもちました。
また、『古事記』には阪合部が「木戸」という名前で登場してくるお話に、ふるさとの歴史を誇らしく感じました。
最後に、一人一人が短歌を作り、発表して先生からご講評をいただきました。

DSCF7058.JPG

DSCF7059.JPG

小中音楽会

|

11月9日、今年は完成したばかりのシダーアリーナ(新体育館)で、小中音楽会が開かれました。
阪合部小学校からは、4・5年生による合唱「すてきな友だち」と「365日の紙ヒコーキ」の合奏を発表しました。
合計26名の小さな音楽隊ですが、どこの学校にも負けない迫力を感じられたとご講評をいただきました。

DSCN2314.JPG

DSCN2317.JPG

11月7日、地域の老人会の方や児童の祖父母をお迎えして、「ふれあい集会」を開催しました。
毎年、低・中・高学年に分かれて、お越しいただいたおじいさん・おばあさんと一緒に昔遊びをしています。
この日、低学年はどんぐりでコマづくりをしたり、ベッタン(メンコ)て遊びました。
中学年は、けん玉やビー玉を教わりました。
そして、高学年はブーメランや竹とんぼを牛乳パックで作り、体育館で飛ばしてみました。
和やかなひとときでした。

DSCF7029.JPG

DSCF7025.JPG

DSCF7035.JPG

5年生のいきいきタイム(総合学習)では、真土を歌った『万葉集』を学習しています。
和歌山県橋本市と奈良県五條市との県堺にある真土山や真土峠は、阪小の校区にも隣接しています。
この日は、五條市の阪合部側から落合川に入り、万葉の道と呼ばれている「飛び越え石」を渡って、和歌山県の真土地区に入りました。
五條市側にも、万葉歌碑が3つあり、事前に学習した歌に出会えました。
児童たちにとって、一番興奮したのは、やはり飛び越え石でしょうか。
昨夜からの雨で少々増水していましたが、全員無事渡ることができました。
1300年前のふるさとの歴史に触れたフィールドワークでした。

P1030528.JPG

P1030532.JPG

P1030571.JPG

「外遊び、みんなでチャレンジ!」の【オータム(秋)】の登録が始まっています。
【スプリング(春)】の時には、ペアドッジパスランキング低学年の部で、「 阪小はると&ゆうせい」組が 38回を記録し、奈良県ランキング第1位となりました。
阪小では、運動会が終わってから、業間にチャレンジタイムを設けています。
今回は、どんな記録が生まれるでしょうか。

DSCF5205.JPG

DSCF5212.JPG

DSCF7977.JPG
<避難訓練を終えて、警察官からご講評をいただいているところ>

10月21日、避難訓練を実施しました。
これまでは、地震や火災を想定したものですが、今回は五條警察の方にご協力いただき不審者侵入を想定した避難訓練を実施しました。
子どもの引き渡しを求める不審者という警察官の迫真の演技に、職員玄関で一生懸命対応した職員は、とても緊張したそうです。
今回の避難訓練は、子どもたちの安全を守るという責任を教職員が再確認するものでもありました。

10月24日、児童会主催によるクリーン活動が全校児童で行われました。
各縦割りグループで、学校の外と内に分かれて活動しました。
前日は、落杣神社の大例祭とあって、神社周辺にも足を伸ばしました。
朝から、地域を歩いて清掃するのもすがすがしいものです。

DSCN2238.JPG

DSCF7984.JPG

10月13日、4年生は稲刈り、1・2年生は芋掘りを相谷いきいきクラブの皆さんのお世話で体験させていただきました。
6月に田植え、芋の苗植えを行いましたが、4ヶ月の間に田畑はすっかり色づいています。
鎌を持つ手に少々心配でしたが、やがて上手に刈り取るコツを会得していました。
お芋も持ちきれないほどお土産にいただきました。
相谷いきいきクラブの皆さん、ありがとうございました。

RIMG2188.JPG

RIMG2190.JPG

RIMG2193.JPG

RIMG2194.JPG

アーカイブ