阪合部小学校が今まで取り組んできた活動の多くが評価され文部科学省より表彰されました。

『ヒメタイコウチの保存、中遺跡の学習、竪穴式住居の復元、子ども鬼走りの取組、稲作体験等...』

あげれば本当に多くのことを、地域の皆様の協力で続けてくることが出来ました。

その取組すべてを対象に、文部科学大臣より表彰を受け、授賞式が東京文部科学省でありました。

今までご協力いただいたすべての皆様に感謝申し上げると共に、今後も阪合部小学校の活動にご協力をよろしくお願いいたします。

pict1001.jpg

今年は例年になく気温が高い中でマラソン大会が行われました。

本当に全力で走る子どもたちの姿を見ることが出来ました。

役員としてご協力いただいた保護者の皆様、応援に駆けつけてくださった方々、本当にありがとうございました。

IMG_1026.JPG

IMG_1082.JPG

IMG_1371.JPG

地域の高齢者に招待状を出して学校に来ていただき、いろいろな活動をする「ふれあい集会」が行われました。

普段、することが少ない「かるた」や「紙風船」などを使って一緒に活動しました。

CIMG0533.JPG

DSC_8125.JPG

CIMG0570.JPG

青くすんだ秋晴れの下、「相谷いきいきクラブ」の方々の協力で稲刈り体験をさせていただきました。

子どもたちの鎌の使い方は危なっかしいものですが、それでも一生懸命作業をしていました。

後半はコンバインに乗せていただいたり、ライスセンター内を見学させていただいたりと、多くの体験をさせていただきました。

pict0017.jpg

pict0026.jpg

pict0061.jpg

予定していた9月29日(土)が、台風24号の接近に伴う悪天候で中止になりました。

日を改め、10月3日(水)はとてもよい天候に恵まれ、多くの保護者の皆さんや地域の方々をお迎えし、すべてのプログラムを実施することができました。

今年も各学年、工夫を凝らした様々な競技で盛り上がりました。

結果は白組の4連覇となりましたが、赤組もすばらしい戦いを見せてくれました。

pict0042.jpg

pict0333.jpg

pict0234.jpg

毎年の恒例行事である、地区の盆踊りが阪合部小学校で実施されました。

多くの人が集まり、踊りや夜店を楽しみました。

中でも「Fireperformance幻火」のパフォーマンスは圧巻でした。

DSC_0949.JPG

DSC_0960.JPG

着衣水泳

|

日本赤十字社からインストラクターを招いて、着衣水泳が行われました。

万が一、服を着たまま水に落ちたらどのようにして助かるかという授業です。

子どもたちも普段は水着で入っているプールも、服を着たまま入ると全然違う感じがするようです。

ペットボトルや時には自分の靴などを浮力にして、長い時間浮いている方法を学びました。

DSC_3899.jpg

5年生でヒメタイコウチの観察会のため市内のビオトープへ行きました。

教室で育てていたヒメタイコウチが大きくなったので放虫すると同時に、

自然の中で過ごしているヒメタイコウチを観察しました。

ヒメタイコウチ以外の生き物にもたくさんふれあうことができました。

DSCN0384.JPG

 

 梅雨の晴れ間を縫って、4年生による田植えと1・2年生による芋植えが行われました。

 例年、「相谷いきいきクラブ」の皆さんにご指導いただき、農業体験をさせていただいています。

 秋に収穫できるのが楽しみです。

DSC_5445.JPG

今年も野外活動で5年生が紀北青少年の家で1泊2日の活動を行いました。

2日ともとてもよい天気に恵まれ、すべての予定を消化することができました。

夜はテントで寝ましたが、夜半には気温が下がり、この時期では珍しく息が白くなるほどの冷え込みでした。

子どもたちにとって、初めての体験がたくさんあったようで、多くのことを学ぶことができたように思います。

pict007.JPGpict033.JPGpict046.JPG

アーカイブ