命について考える

|

8月26日の全校登校日。久しぶりに子どもたちの声が学校に響きました。

コロナ対策のため、オンラインでの全校集会を行いました。

人権集会のテーマは、「命について考える」です。自分の命も他人の命もかけがえのない大切な命、先祖から続いている大切な命であることを、人権の先生から絵本の読み聞かせも入れながらのお話でした。子どもたちは、各教室でそれぞれ考えながらお話を聞いていました。また、困ったときには周りの人に相談してね。と伝えています。

戦争や事故など様々な内容のニュースが流れます。子どもたちのかけがえのない命が大切にされる社会でありますように。

IMG20220826083843.jpg

 

IMG20220826083743.jpg  IMG20220826084157.jpg

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、牧野小学校が2022年9月 7日 14:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「絵画教室」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。