研究授業に関する研究協議(野小ニュース27号)

|

これまでの授業に関する研究協議は、全体会での質疑応答が主流でしたが、本校ではグループごとに異なる視点で協議題を設定することにより、より深く協議できるようになりました。県教育委員会事務局指導主事等を招聘し、授業の改善点を教員で共有化しています。

DSC03839.JPGDSC03859.JPGDSC03881.JPG

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、野原小学校が2020年10月16日 12:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「研究授業(算数科)野小ニュース26号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。