学校長より
 2020年が始まりました。今年はオリンピックイヤーですね。アスリートの人たちは、新年にあたり、目標を決めたと言うことを聞きました。君たちも、自身の目標を決めたと思います。
 今日は7日、日本では七草粥を食べると言う習慣があります。「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」、正月の疲れが出はじめた胃腸の回復や整腸のために、七草をお粥にして食べる風習なのです。皆さんも、「目標を持ち、心・気持ちを整える」という事をしてほしいと思います。
 昨年は、柔道部が全国優勝をしてくれましたが、どの部も一生懸命頑張ってくれていますね。1月12日には「皇后盃 38回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会」が開催されます。県代表として、本校の松本紗弥さんが京都市内を走ることになっています。皆で応援したいと思います。
 今年も、元気で頑張りましょう。
200109020.jpg

生徒指導主事より
 3か月後、自分はどうなっていたいのか、3か月で何ができるのか、何をするのか。そういうことを考えて、4月に新しい目標に向かって出発できると思う。
 3年生は入試があるので、イメージしやすいと思うが、1、2年生もしっかり前を向いてゴールを設定してほしい。3か月で何をすべきか、何ができるのかということを決めてほしい。
 そして、新しい学年へつなげてほしいと思います。さあ、3学期は、新しい学年の準備をしっかりとやっていこう。
200109021.jpg

学校長より
 2学期は、たくさんの行事がありました。活躍をしてくれる姿を見て、君たちの頑張りをうれしく思いました。
 3年生は、進路に向けてこれからの日々を頑張ってくれることを願っています。
 「1年の計は元旦にあり」という言葉がありますが、「計」というのは、「計画」のこと。お正月の朝、1年の計画を立てよう、目標を決めて歩むと良いことがあります。そういう気持ちで冬休みを過ごしてほしいと思います。
200109008.jpg

生徒指導主事よ
 校長先生より、色んな面で頑張ってくれた2学期だったという話がありましたね。今後も、自分の力を伸ばしてほしいと思っています。

3つの大切な事・・・
1 自転車の保険が4月より義務化されます。知っておいてほしい。
2 安全に気をつけて、冬休みを過ごしてほしい。交通ルール、携帯、タバコなど、決められたことはきちんと守る生活をしてほしい。
3 計画をたてて生活する。

 自分は、この休みをどう過ごすのか、しっかりと考えてほしい。3学期、あるいは4月に向けて、次につながるような準備をする、そういう意味で計画を立てて過ごしてほしい。ただ単に頑張る、ではダメだ。ゴールを設定して計画的に行動することが大事なことです。
200109009.jpg

<表彰>
防火ポスター              少年の主張
200109010.jpg 200109011.jpg

統計グラフコンクール          俳句
200109012.jpg 200109013.jpg


書道                  水泳
200109014.jpg 200109015.jpg


バレー                 陸上
200109019.jpg 200109017.jpg

柔道                 卓球
200109016.jpg 200109018.jpg

 

 12月13日(金)、1年生が関西テレビの出前授業を受けました。報道記者の伊藤さんに話を伺いました。
 伊藤さんは、事故や災害、大阪府知事や市長の番記者、京都や滋賀の事件、企業や経済のニュース、裁判などの取材をしてこられた方です。
 それらの仕事を具体的に見せていただきながら、メディアの情報を読み取る力や、伝える力の大切さを学びました。
 また、伊藤さんは、紀伊半島が台風の被害に見舞われた際に、大塔町に取材に来た事があり、五條へは今回で2回目だと話されていました。
 『テレビのニュースは、見ているだけで今、世の中に何が起きているのか分かることを目的に、情報が合っているか、偏っていないか、誰かを不必要に傷つけていないか等、様々なチェックを経て放送されています』と、問いかけ、生徒たちも、真剣に考えていました。
200109004.jpg 200109005.jpg
200109006.jpg 200109007.jpg
 生活の中にメディアが深く関わっている現代、その情報を正しく理解して活用する能力や態度を養うことが大切だと言われています。また、私たちを取り巻くインターネット社会は、便利な反面、多くの危険も潜んでいると言われています。生徒だけではなく、私たち大人(教員・保護者・地域)も、共に学習し、身につけていきたい力です。

 昨年度の中学1年生が喫煙防止学習で製作した「紙芝居」を小学校に寄贈しましたが、本年度1学期、宇智小学校、阿太小学校でその紙芝居を使って、喫煙防止学習を行ってくれました。
 2学期には、北宇智小学校でも、全校集会時の折、「紙芝居」を使って、タバコの害について学習してくれました。
200109001.jpg 200109002.jpg
200109003.jpg

 喫煙防止の学習、食育、生活習慣の確立等、小中が連携していくことは、とても大事なことだと思います。
 発達段階をふまえながら、小中連携を行うことで、気付きや刺激を生み、それが学習意欲・健康な生活の実行へとつながればと思うものです。
 本年度、1年生「喫煙防止学習」の取組のテーマは「私たちに忍び寄る身近な健康被害についてお互いに伝え合おう」です。
 また、本年度は国語科の授業の一環で、新聞社の出前授業を行いました。当日の新聞記事を見ながら、記事について説明を受けたり、記者の仕事について聞いたりしました。2学期末には、カンテレ出前授業で、報道記者の方から、「インタビューや伝える」ということについて、大切なことは何か、どう伝えるのか等について、深く学びます。
 その学習を基礎にして、グループでPR動画を作成し、1月30日の参観日にレポート発表を行う予定です。取り上げるテーマは、喫煙の他、飲酒・薬物依存・ゲーム依存・SNS中毒・食品添加物・熱中症となっています。
 今日的課題について、1年生がどう切り込み、どんなことを調べ伝えるのか、楽しみです。
 教科の学習が、このように、様々な分野で活かされることは、「確かな学力」につながることであり、学年の取組が、学校全体の学習向上になると感じています。

 マラソンコースが道路工事で危険なために、今年は耐寒訓練のみとなりました11月末から12月初めにかけて、全校で外周及びグランドを走ります。
191205024.jpg 191205025.jpg
 自分のペースで元気に走っています。走るのが苦手な人もいるようですが、クラスや学年の友だち同士、声をかけ合い、励まし合いながら、楽しく走っています。
191205026.jpg 191205027.jpg
191205028.jpg 191205029.jpg

「真面目に参加して、一生懸命走る、そこが東中の良いところですね」と、先生方から声が聞こえてきます。さあ、次も、友だちと楽しく走ろう!身体も鍛えて、心もさわやかです。



191205014.jpg

 環境保健委員長より
 歩道橋の清掃を行う予定でしたが、小雨が降ってきたので、花壇の整備のみを行いたいと思います。
 お正月用に葉牡丹も植えたいと思います。
 皆さん、協力して、スムーズに作業をして下さい。





191205015.jpg   191205016.jpg

191205017.jpg 191205018.jpg

191205019.jpg 191205020.jpg
 校長先生からは、「学校環境を整えてくれたことで、学習にも一生懸命取り組むことが出来ますね。きれいに環境を整えることは、とても大事な事です、ご苦労様でした」と、言葉をいただきました。
 環境保健副委員長よりねぎらいの挨拶がありました。皆さん、お疲れ様でした。

《いつもお世話になっている警察署、消防署に花を届けました》

191205021.jpg 191205022.jpg
191205023.jpg

 "あなたにとってよい年になりますように"というメッセージを添えて、玄関に置きました。
 東中生の更なる成長も期待して下さいね。
 地域の皆様、これからもよろしくお願いいたします。




 体育では、持久走が始まりました。北海道では、猛吹雪というニュースが流れた11月中旬ですが、これから、近畿でも寒気の影響で冬型の気圧配置となりそうです。

191205011.jpg 191205012.jpg
 気温が下がり始めた午後、寒さなんて、へっちゃら・・・
「さあ、走るぞ!」という先生の声で、元気に外周に飛び出しました。
191205013.jpg
 今年は、マラソン大会がコースが工事中で危険なために中止となりましたが、校内耐寒訓練は例年通り、11月下旬より行います。
 「アクティブ東中生」・・・
 一生懸命に取り組む姿には、力がみなぎっていますね。

 



 11月15日(金)、5時間目、1A・2Bのクラスで、道徳学習の公開授業が行われました。
191205001.jpg

1学年
 テーマは、「共生社会を担う一員として、障がいを持つ人々から学ぶ」です。
 本時の主題は「公平について考えてみよう」で、テーマパークのチケットの種類を取り扱うことで、何をもって公正・公平であるかについて考えるものでした。




191205002.jpg

東京2020オリンピック、パラリンピック

ポスター金賞作品





 また、パラリンピックのルールをもとに、自分が考える「公平」とは何かについて理解をしていきました。
191205003.jpg 191205004.jpg
 2学期ともなれば、中学校生活にも慣れ、誰とでもうちとけて、協力して取り組めるようになってきました。そんな雰囲気が伝わってくる学習でした。

191205005.jpg

2学年
 主題は、「規則の役割、遵法精神、公徳心」です。
 「美しい鳥取砂丘」という教材から、落書きの問題を解決するためにはどうしたらよいのかを考えました。



 

 

191205006.jpg 191205007.jpg
191205008.jpg

〇問題をつかもう
 鳥取砂丘では、なぜ落書きが問題となっているのだろう。

〇自分で考えてみよう
 落書きをしている人はどんな気持ちで落書きをしているのだろう。

〇問題について考え、論議しよう
 落書きの問題を解決するためにはどうしたらよいか、その理由について発表しあおう、どんな考えが大切か話し合おう。


 団結力や行動力がついてきたが、一方でモラルに欠ける言動や、他者への無配慮な言動も見られることもあると話していた担任ですが、厳しい決まりがなくても、一人一人が意識を高く持てばいいと思う・・・と言った意見が出されるなど、どうしたらみんなが守れるんだろうと真剣に考えるなど、クラス一人一人に責任感が芽生えてきていることも実感しました。

≪研修の様子≫
191205009.jpg 191205010.jpg
 指導助言者として、五條中学校 上村校長先生、川合第一中学校 南田先生に来校いただき、研修を行いました。

合唱コン Songs for All
  ~奏でよう 僕たちの絆とともに~

 11月8日(金)、令和最初の「合唱コン」が行われました。今年は、3小学校6年生の児童も参加し、ともに歌声を聴きました。

〈文化委員長挨拶〉
 1年生は大きな声で、2年生は個性を出して、3年生は3年間の成果を出して美しいハーモニーを! そして、絆を深めるような歌声を響かせましょう。
191114001.jpg

191114002.jpg

191114003.jpg

191114004.jpg

191114005.jpg

191114006.jpg

191114007.jpg

 優勝は、1A 2A 3A、グランプリは3Aでした。
 校長先生は日頃から、「行事を通して成長しよう」と言っていますが、どのクラスも、一体感のあるすばらしいハーモニーを奏でてくれました。個性と個性、ともに理解し合い、クラスという集団の中で互いに高め合っていく、そういう合唱コンづくりであったと感じました。
 きっと小学生にも、そのことが伝わったのではないかと思います。小中交流は、そういう「学び」を実感し、本当の「学び」につなげていく事なのではないかと感じた秋の1日でした。

〈作品展示〉
 書道や美術作品等も体育館に展示をし、見ていただきました。
191114008.jpg 191114009.jpg
191114010.jpg 191114011.jpg

〈合同給食〉
 当日のメニューは、チキンカレーライス、柿入りしゃきしゃき和えでした。
191114012.jpg 191114013.jpg
191114014.jpg 環境保健委員会の人は、食育放送をしてくれました。柿の精霊の昔話を織り込んだ放送でした。

(放送一部抜粋)

 今日のお話は、おばあさんに、柿を食べさせるためにやってきた、優しい柿の精霊の話でしたね。
 昔話や長い年月を語り継がれてきた古典には、生きるための「知恵と勇気」がつまっています。楽しい内容や、おそろしい内容、人の優しさや思いやりなど、色々な物語がありますが、現代を生きる私たちに「何か」を伝え、語りかけてくれています。素直な気持ちになって聞いてみる、心を静かにして読んでみると、明日からの生活がちょっぴり違ったものになってくるかもしれませんよ。
 小学生の皆さんは、今日の体験で感じたことを、明日からの生活に生かして下さいね。
 中学生の人たちは、合唱コンで築いた友情を、クラスの団結を、もっと深いものにしてほしいと思います。奏でよう、僕らの絆! 紡いでいこう、深き友情! クラスの輪、小中の絆!


〈鑑賞会〉
 「そらみつやまと」というヴォーカルアンサンブルコンサートを鑑賞しました。
 クラシックと聞くと、堅苦しいというイメージを抱くかもしれませんが、一緒に歌ったり、「あんこまパン」という歌曲を歌いながらサンドウィッチ作りをするなど、楽しい雰囲気でリラックスして味わうことができました。
 プロの方の声量や歌唱力、表現力のすばらしさを耳で心で感じた秋の1日となりました。

191114015.jpg

 奈良で結成したヴォーカル・アンサンブルグループ。ソプラノ、カウンターテナー、バリトンという珍しい三声による編成とそのハーモニーが好評を博し、様々なステージで演奏依頼を受けている。

191114016.jpg

 




 




 10月31日(木)、5時間目、2Aの理科の公開授業を行いました。市教科等研究会、理科部会を代表して、本校の鶴田先生が公開授業を行い、研修をしました。

191031011.jpg
 単元は、「化学変化と原子・分子」「化学変化と熱の出入り」です。
 本時の主題は、「温度が変化する化学変化を調べよう」です。
 本時の目標は「吸熱反応が起こる実験を行い、結果をまとめ発表する活動を通して、化学変化には熱の吸収をともなう場合があることを見出す」ものです。

191031012.jpg 191031013.jpg
191031014.jpg

<課題1>

炭酸水素ナトリウムとクエン酸の反応を調べてみよう

<課題2>

塩化アンモニウムと水酸化バリウムの反応を調べよう

 

 

 生徒たちは、生き生きとした顔で、真剣に、実験を行っています。楽しくてわくわくする実験を体験したり、「どうしてだろう」と疑問を持つ事などで、理科への興味がわいてきたりすると思います。こうした授業を通して、発見する力・解決していく力をつけていくと、将来のノーベル賞も・・・なんてことも感じた5時間目でした。

サイエンスは楽しい・・・

アーカイブ

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31