5月8日、生徒会執行部・案パト委員会・保健環境委員会が中心となり、ドライバーの方に交通安全を呼びかけました。3月に作った「栞」を配り、安全な運転をお願いしました。
 早朝より、五條警察署の方にご協力いただきました。学校前の道路で行うため、事前に「安全に配るための注意」を指導していただき、無事に呼びかけを行うことができました。ありがとうございました。
180516001.jpg 180516002.jpg

180516003.jpg 180516004.jpg

180516005.jpg 180516006.jpg

 折り紙で「かぶとのしおり」ですか?この季節(5月)にふさわしいですね・・・と、言ってくださいました。
 本来なら、3月に配る予定でしたが、雨のために5月になったことが、幸い?になった形で、喜んでいただける呼びかけとなりました。
180516007.jpg 180516008.jpg

挨拶運動
180516009.jpg 5月8日~10日、生徒会執行部が中心となり、あいさつ運動をしました。
 本校は、「大きな声であいさつをしよう」ということが「よき伝統」として全校生徒が実行しています。その中心となっているのが生徒会執行部です。地域の方々は、そのような東中学校の姿を見て下さり、「いつもさわやかにあいさつしてくれますよ」と、声をかけてくださいます。よき伝統は、これからもしっかりと引き継ぎ、実行していきたいと思っています。

180516010.jpg 180516011.jpg

180516012.jpg 180516014.jpg

 9日の朝は、小雨模様でしたが、元気な声と笑顔で、登校生徒を迎えました。
 ゴールデンウィーク後は、「5月病」という言葉が世間でよく言われますが、東中学校では心配ななさそうですね。
 でも、油断は禁物です。子供も大人も、リラックスする時間を作って、元気な毎日を過ごしましょう。

 4月16日、部活動紹介が行われました。1年生は、先輩たちが紹介する部活動の内容を目をキラキラさせて聞いていました。
≪部活動紹介の目的≫
〇新入生が、どんな部活があるかを知る。
〇新入生が少しでも早く、中学校生活になじめるようにする。
180427004.jpg
≪校長先生より≫
部活動の目的は ①仲間作り
        ②体力向上
1つの目標に向かって、チームで頑張ってほしい。
君たちの力を大いに期待し、応援している。




185427004.jpg

≪陸上部≫

一緒に走りましょう!

一緒に走ることを楽しみにしています。






180427006.jpg

≪野球部≫

質実剛健

やる気のある者を求む!!!












180427007.jpg

≪バレー部≫

BEST I CAN

一生懸命にやる人を望みます!





180427008.jpg


≪柔道部≫

やる気のある人を求む!

自分の身は自分で守れる、そんな技が体得できます・・・





180427009.jpg


≪テニス部≫

練習は苦しいけれど、楽しいこともありますよ。冬には、みんなで、焼き芋をしたりとか・・・






180427010.jpg


≪サッカー部≫

初心者も大歓迎です。

一緒に、ボールを追いかけよう!





180427011.jpg


≪卓球部≫

真面目に練習する人を求む!

これから、色々な技をお見せしましょう!





180427012.jpg


≪吹奏楽部≫

全員で奏でる、素敵な音を聴いてください。

色んな楽器に挑戦し、個性あふれる音楽を創っていきましょう!





180427013.jpg≪生徒指導主事より≫
 先輩たちの姿を見ましたか? 仲間と一緒に練習してきた姿が力となって、このように堂々と紹介する姿となっています。
部活動は、
〇自分(自分の力)を高めるために
〇自分の周りの仲間にも良い影響を与えるような、そんな人になるためにあるのです。
 どの競技にも、マナーやルールがあります。それをしっかり守れる人になりましょう。あいさつや礼儀を身につけることも部活動の大切な1つです。そして、最大のパフォーマンスができるように、努力していきましょう。


≪生徒会より≫
【生徒会長の言葉】困ったことがあれば、声をかけてください。力になります。部活動は、心技体を鍛えています。自分がどの部活動に入りたいのか、よく考えてください。待っています!!!
180427014.jpg 180427015.jpg
≪生徒会より≫
★服装を正しくしましょう。
 余計なものは持ってこない、身につけない。このことを守りましょう。
★あいさつをしましょう。
 適当なあいさつはダメです。立ち止まって、大きな声であいさつしましょう。
2つのことを実行して、大いに中学校生活を楽しみましょう! 
180427016.jpg

≪3年生より≫
 修学旅行で沖縄を訪れます。平和への願いを込めて、鶴を折りたいと考えています。全校生徒の皆さん、協力をよろしくお願いします。折鶴は平和のシンボルですが、全校生徒が協力することで、私たち五條東中学校の仲間を大切にする気持ちや、友を思いやる気持ちも深まるのではないでしょうか。沖縄での体験を、また皆さんにもお知らせします。ご協力よろしくお願いします。

 

180427001.jpg

 4名の先生が離任されました。
 本校での勤務年数や教職員としての経験年数の違いはありますが、どの先生も、五條東中学校教育のために尽力され、生徒や保護者、地域のために情熱を持って勤めて下さいました。
 転退職される先生方の今後の健康とご活躍をお祈りするとともに、五條東中学校の生徒が益々輝くことを約束したいと思います。


≪生徒たちへの熱い思いと期待の言葉≫
◆どんなことがあっても、苦しみや、悩みは乗り越えられるものです。頑張ってくださいね。
◆共に過ごした日々はかけがえのないものです。これからの成長を楽しみにしています。
◆知らない人と仕事をするとき、不安であったりするが、その人と自分との関係がちょっと遠くても、「つながりのある人」の存在が、「話題」になり、「会話」が生まれるものです。今、人とのつながりは意識しないかもしれないが、月日が経つと、人とのつながりが支えになったり、会話のきっかけになったりします。だからこそ、人意地悪したり、仲間外れにしたりぜず、人とのつながりを大切に作ろうと思う気持ちを持って、毎日を過ごしてほしいです。
◆五條東中学校はいい学校ね・・・と声をかけられます。それは、日頃から、大きな声であいさつしている、中学生らしいさわやかな振る舞いや言動があるからです。これからも、よりよい学校にしてほしいです。

180427002.jpg始業式での学校長の言葉

【3つの頑張ってほしいこと】

1 挨拶をしっかりしよう!
 挨拶は全ての基本です。大きな声でしっかり挨拶できるのは、東中学校の誇れる伝統です。
2 授業をしっかり受けよう!
 学校の授業は学習の基本です。授業をおろそかにしないことが、成長につながります。
3 学校行事やスポーツに積極的に取り組もう!
自分で自分の限界を作らず、限界を乗り越えるべく頑張ってほしい。そして行事を盛り上げていこう。
180427003.jpg

始業式での生徒指導主事の言葉
 
 春、4月はいろんなところで、いろんなものがスタートしています。メジャーリーグの大谷選手・・・投手で初勝利、2試合連続本塁打とその活躍に熱い視線が注がれていますね。
 開幕前は調子が良くなかったが、スタートに合わせて調整をして、力が出せるように準備をしてきたという事が、このような結果につながっている。どんな事もスタートが肝心。順調にスタートをきるために、「しっかり準備をする」ということを見習おう。

180404005.jpg

 今年の桜の開花は例年より早いとか・・・
花壇のチューリップも、ほんのり赤い色をつけ始めました。
 東中学校に春本番がやってくるのも、いつもより早くなりそうですね。

180404006.jpg

≪感謝の気持ちを込めて栞を手渡す 3月23日≫
180404007.jpg 180404008.jpg

180404009.jpg 先日、ボランティア活動で作った「栞」を手渡しました
職業体験学習でお世話になった幼稚園や保育所、東中学校近くのデイサービス所や福祉施設に届けました。
 生徒会執行部員や環境保健委員の人たちが、日頃のお礼の気持ちを込めて手渡しました。
 私たち中学生が一生懸命勉強したり、スポーツに取り組めるのは、地域の方々が見守ってくれているからです。
 これからもがんばるので、よろしくお願いします。

≪喫煙防止パネルをカルムに展示≫

180404010.jpg 1年生が取り組んだ「喫煙防止学習」。今年のテーマは「タバコと味覚」でしたが、そのアピールパネルをカルムに展示していただくことになりました。
 修了式後、校長先生と学年主任の田仲先生が、カルムにパネルを持参しました。
 「小さな子供さんを育てているお母さん方に見て頂くようにしたらいいですね・・・たくさんの方に見てほしいですね」とのお話を頂きました。2階に展示してくださるとの事ですので、カルムに行った際は、ぜひご覧ください。

≪校長先生のお話≫

180404001.jpg2年生へ 志を持て!
 志・目標を持つことは大事な事である。目標を持ち1つ1つ克服することによって、志を得ることができるのです。志は、心のめざすところです。目標を設定し、1つ1つ克服していくことで、高い志を得てほしいと願っています。

1年生へ
 良き先輩になってほしい。4月からは「先輩」になる。1年生は、3年生の先輩も2年生の先輩も両方の先輩を見ている。真ん中の学年は、一番重要で要の学年である。手本になろう!

≪生徒指導主事からのお話≫
180404002.jpg 春休みは、次の学年に行くための準備期間である。この休み期間に、1つでも、胸をはって「後輩に見せられる姿」を作り出してほしい。
次のことを頭に入れて過ごそう。
1 自分のことは、隣にいる友が知っているものだ。
2 自分の背中には「看板」を背負って生きていると自覚せよ。
例えば、東中学校と言う看板・・・〇〇という名前・・・

3 心・技・体の「心」を鍛えることを意識せよ
 心は目に見えていないし、自分にも見えていない。けれど、心には色々な力があるのです。
しんどいことに向かっていく力、しんどいことに耐える力、しんどいことを誰かに相談する力など。これらの心の成長は、他人には見えるものでもあります。心の成長なくして、技も体も伸びないと思うのです。
 準備を万全にして、新学期を迎えよう。元気な姿を待っていますよ!

≪表彰≫
180404003.jpg 180404004.jpg

 

 日本語指導員の松浦先生が、「水餃子」を手作りして、ふるまってくださいました。
 先生は、30歳くらいまで中国で育ちましたが、結婚後、日本人のお母様のところへ来られ、以来、日中の架け橋として、日本語指導に携わってくれています。五條市の市民講座で、中国語指導も担当してくれています。
 さあ、これから「水餃子」作りです。

 中国で餃子と言えば「水餃子」だそうです。もちろん、皮から手作りです。
 今は、お孫さんや親せきが来ると手作りしてふるまうそうです。特に、お孫さんとは、皮から一緒に作るそうで、料理を通してコミニュにケーションを深めているようです。

 本校では、日中友好として3学期に「華南師範大学附属外国語学校の生徒」と交流をしましたが、行事的な交わりだけではなく、このような自然な結びつきがあります。
 職員も一緒に料理しました。ALTのスーミン先生も手伝ってくれました。スーミン先生のご両親は中国出身ということで、小さい頃より家庭では、中国語と英語を話していたそうです。
 料理をしながら、松浦先生と流暢な中国語で会話をしています。

餃子作りのポイントは・・・
 〇中力粉1㎏に水500cc
  水餃子の水は冷水を、焼き餃子の時はぬるま湯を。
180320019.jpg
よーく、こねましょう。 こねたら、30分位ねかせましょう。

〇具作りです
 今日の具は、豚ひき肉とエビ、ニラです。
 爪楊枝でエビの背ワタもとりましょう。料理は手抜きせずに!がモットーです。
 餃子の中に入れる具は、何でもいいですよ。
 でも、ひき肉と茄子
    ひき肉と白菜
    ひき肉とピーマン
 という様に、別々にして包みます。一緒にしてしまうと、野菜そのものの味が損なわれます。野菜のおいしさを味わうためにも、何でも一緒に入れて包まないのよ。
180320020.jpg

〇皮を作りましょう。
 麺棒で薄くのばしましょう。
 とても器用な手さばきです。スーミン先生も、具を包む作業をしています。スーミン先生も家で、おお母さんから教わってきたので、手慣れたものです。
180320021.jpg

先生方も参加しました。
180320022.jpg 180320023.jpg

180320024.jpg 180320025.jpg

 中国での生活や学校生活など、経験談を聞かせていただきながら、餃子ができました。楽しい会話で、あっという間に、たーくさん・・・・・
180320026.jpg 180320027.jpg

〇ゆでますよ・・・・
 くっつかない様にかき混ぜてね。
180320028.jpg 180320029.jpg
熱いお湯でゆでるのがコツです。
途中で、差し水をします。ゆであがったか確かめるのは、一つを持ち上げて、皮と具が中で"ぷるん"と剥がれたらOK。

〇完成です!
180320030.jpg 180320031.jpg
180320032.jpg

 皮が、もちもちしていて最高!
 さすが、本場仕込みの「水餃子」です。
 市販の皮を買ってきて、餃子を作る家庭が多いと思いますが、こうやって、皮から手作りすると、もっちり感が出て、特に水餃子はあっさりしているので、いくつでも食べられると思います。
 食文化は、それぞれの国の伝統や歴史を持っており、そこで暮らす人たちの思いも伝えるものです。違いはあっても、互いに認め合い、互いに協力しあう人間関係を築けていくことができれば、友好という絆も更に深くなると感じます。



 環境保健委員会、生徒会執行部、有志で、「清掃ボランティア活動」を行っています。
 1学期・2学期は、花壇の整備や地域の清掃を行いましたが、3学期は地域のお世話になっている施設や保育所や幼稚園に「栞」を配ることにしました。
 また、東中学校は国道24号線に面しており、交通量も多く、自転車通学生もたくさんいることから、「交通安全」を呼びかけようと、ドライバーの方にも「栞」を配ることにしました。

180320011.jpg 180320012.jpg

180320013.jpg 180320014.jpg

180320015.jpg      180320016.jpg

折り紙で折った「鶴と兜」の栞です。たくさん出来上がりました!
出来上がった「栞」を袋に詰めました。

180320017.jpg 180320018.jpg



 第56回卒業証書授与式を3月15日(水)に挙行し、84名の卒業生が五條東中学校を巣立っていきました。
 五條市教育委員会、自治会、民生児童委員会、高等学校、小学校、PTA役員の方々に、ご臨席いただき、盛大に挙行することができました。どうもありがとうございました。

180320001.jpg

戴いたご祝電
180320002.jpg 180320003.jpg

最後の学活
180320004.jpg 180320005.jpg

180320006.jpg

在校生・教員に見送られての退場
180320007.jpg 180320008.jpg

担任や友だちとの記念撮影
180320009.jpg 180320010.jpg

 2月16日(金)の5、6時間目に、第2学年生徒が、「地域の方々に学ぶ職場体験学習で体験した貴重な内容を発表し合うこと」と「それぞれの事業所の発表を通して、いろいろな職業について学び合う場とすること」を目的として、1月17日(水)~19日(金)の3日間に22事業所で学ばせていただいたことについての職場体験学習発表会を行いました。
 職場体験学習のまとめとしての『働くとは』では、多くのグループが、「関わる」「協力」「人間関係」「助け合い」「人の役に立つ」「人とのつながり」「人のため」などをキーワードとして、それぞれの考えを表していました。人との関わりの大切さを実感することができる職場体験学習となりました。この経験を、将来の進路を考え、決定していく際に生かしてほしいと思います。
 事業所の皆様、保護者の皆様、大変お忙しい中、発表会にご参加いただきありがとうございました。

180308005.jpg 180308006.jpg

180308007.jpg 180308008.jpg

 2月9日(金)の5、6時間目に、武道場で第2学年生徒が百人一首大会を行いました。
百人一首大会の目的は、次の2つです。 

〇百人一首を覚えることで、古典に親しみ、その歴史や文化に触れる。
〇学級の枠を超えたグループ編成で競技を行うことを通して、学年の仲間づくりをすすめる。

 大会は、クラスを超えたグループで実施されました。武道場には、それぞれが頑張って覚えた札を取り合う、元気な「はい!」というかけ声が響き渡っていました。日本の歴史や古典に触れながら、共に楽しむことのできる有意義な時間となりました。

180308001.jpg 180308002.jpg

180308003.jpg 180308004.jpg

アーカイブ

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31