9月9日~9月10日にかけて 大塔コスミックパーク 

星のくにへ行ってきました。

みんなウキウキ ドキドキ で向かいます♫

「あ!あと〇キロで星のくにや!」

看板をしっかり見つける四年生(*^_^*)

IMG_4215.JPG  IMG_4216.JPG

星のくににつくとすぐに プラネタリウム館へ

大塔から見える星の並びや 北斗七星の話 北極星の見つけ方を

教えてもらいました。

「わあ!!倒れる」「え?これって寝転んだらあかんやん!起きや!」

初めてのプラネタリウムに 大慌ての大騒ぎ☆

IMG_4217.JPG

「もたれていいんやでー(^^)」の言葉に 安堵の表情でした。

プラネタリウム館で記念写真です!みんな思い思いのポーズ☆

IMG_4220.JPG 

いったん 宿泊場所に帰ってきて カレーを食べました。

あまりのおいしさに おかわりをたくさん。

みんなで食べる初めての晩ご飯だから おいしさ100倍?

IMG_4222.JPG  IMG_4229.JPG

ご飯を食べて後は 星座観察会です。

はじめに天文台に登って 大きな望遠鏡で 月 土星 ベガを

見ました。

「月がつるつるじゃない・・・」

「ウサギはどこー?」

子どもたちの感想がたくさんこぼれていました。

IMG_4237.JPG  IMG_4241.JPG

その後は 工作と・・・

(星の入れ物作りは 先生方大活躍。

わからなーいの声にお助けマンで飛んでいきます)

IMG_4242.JPG  IMG_4243.JPG

お勉強会でした。

理科の観察カードをスラスラと書いていきました。

本当に 楽しかったんだろうなあと思います♫

お風呂も みんなで楽しく入って 仲良く寝ました。

4年生がたくましくみえ 大きくなったなあ・・・と

涙がほろりと流れそうなくらいしみじみ感じました。

これで 五年生の野外活動は へっちゃら!ですね(^^)

しるあそび

|

生活科の時間にあさがおの花を使ってしるあそびをしました。

まずは、あさがおの花をしぼって・・・・

ぎゅっ、ぎゅっ。

しるができると和紙に好きな生き物の絵をかいていきます。

20160907siruasobi001.jpg  20160907siruasobi002.jpg

絵の具で画用紙にかくのとは違う感覚に初めは少し戸惑う子どもたち。

でも、かき始めるとみんな集中してどんどん筆が進んでいきます。

20160907siruasobi004.jpg

素敵な作品が仕上がりました!!

次は残ったしるで半紙を染めます。

20160907siruasobi007.jpg  20160907siruasobi006.jpg

紙を折って折り目にしるをつけると・・・・

あら不思議!きれいな模様ができました。

20160907siruasobi008.jpg  20160907siruasobi009.jpg

「実験みたいだった。」

「あさがおの花でこんなことができるなんて知らなかった。」

「青い花もピンクの花もしるは紫色だったよ。ふしぎだね。」

「しるあそびをして楽しかった。」

などの感想が出ました。

夏休みの間、あさがおの花の保管のご協力ありがとうございました。

夏休み作品展が5日(月)から始まっています。

図工の時間に作品展の見学に行きました。

20160906sakuhinntenn004.jpg

力作揃いの友だちの作品を見て、

「すごい~!」

「これはどうやって作ってあるの?」

「こんなの作れるんや。」など興味津々。

20160906sakuhinntenn001.jpg  20160906sakuhinntenn002.jpg

鑑賞の後、友だちの作品のいいところを発表しました。

「粘土で磁石を作ってあるのがすごかったです。」

「花火の絵がきれいでした。」

「折り紙で水族館ができて、こんなのできるんだなあと思いました。」

など、たくさんいいところを見つけることができました。

20160906sakuhinntenn005.jpg  

夏休み作品展は9日(金)の午前中までです。

子どもたちの力作をぜひ、ご覧ください。

20160906sakuhinntenn003.jpg

本年度も五夢りんが「ゆるきゃらグランプリ」にエントリーしています。

http://www.yurugp.jp/vote/detail.php?id=00002960

投票しめきりは10月24日まで。毎日1回投票できますよ。

どうぞご協力よろしくお願いいたします。

gom.jpg

五條小学校のシンボルを全国の人に知ってもらいましょう。

長い夏休みがあけて学校に子どもたちの賑やかな声が戻ってきました。

9月1日には、大きな紙袋を抱えて登校する子どもたちの姿がいっぱい。

工作やポスター、自由研究など、夏休みのがんばりがいっぱいつまった

袋です。おうちの方々にもご協力いただき取り組んだ作品の数々かと

思います。ご支援ありがとうございました。

今年もそんながんばりの成果を並べ、作品展を開催しています。

今週金曜日(9日)午前中までですので、どうぞ小学校1F多目的ホールへ

お越し下さい。

20160905_sakuhinten024.jpg 20160905_sakuhinten001.jpg

20160905_sakuhinten005.jpg 20160905_sakuhinten011.jpg

20160905_sakuhinten013.jpg 20160905_sakuhinten018.jpg

20160905_sakuhinten016.jpg 20160905_sakuhinten015.jpg

20160905_sakuhinten030.jpg 20160905_sakuhinten028.jpg

20160905_sakuhinten032.jpg 20160905_sakuhinten025.jpg 

アイデアをこらした作品がいっぱい!保護者・地域の方からの出品も!

1学期の締めくくりに 浄化センターへ見学に行きました。

まずは 浄化センター近くの公園をクリーンキッズ!!!

IMG_0804.JPG 

くまなく ゴミがないか チェック♫です。

IMG_0808.JPG  IMG_5972.JPG

まずは 浄化センターのことについてビデオや説明を受けます。

IMG_0812.JPG

みんな真剣に メモを取り しっかりと聞いていました。

IMG_0817.JPG  IMG_5977.JPG

その後 水をきれいにしてくれる ヒーロー 微生物(くまむしなど)

を顕微鏡で 見せてもらいました。

「え?どこー?」

「わ!うごいた!」

「かわいいなあ・・・」

という声が あちらこちらから 聞こえてきました。

続いては 館内を 見て回りました。

IMG_5982.JPG  IMG_5988.JPG

微生物が きれいにした 下水ってどんなのかな?

IMG_5991.JPG  IMG_6007.JPG

この下には 下水が 処理されているよー。

IMG_6015.JPG

においも集めて きれいにしているんだね!

IMG_6028.JPG

最後にしっかり 質問をして見学は終了。

さて・・・ここでクイズです。

しょうゆ大さじ1杯を 魚や生き物がすめるくらいきれいな水にするためには

何リットルの水が必要でしょうか・・・。

自分たちが使った水がどのようにして処理されているかが

分かったので 二学期からは みんなで深めていきたいと思います。

(答え 1400リットル)

長い夏休みの真っ只中ですが、休みとはいえ、学校にはクラブや学習、

当番等、様々な形で登校する子どもたちの姿があります。

20160801_natuyasumi2003.jpg 20160801_natuyasumi007.jpg

「五夢りん学びの教室」で静かに黙々と夏休みの宿題に取り組む姿。

たくさんの子どもたちが参加し、自分の課題をどんどん進めていきました。

20160801_natuyasumi3002.jpg 20160801_natuyasumi3011.jpg

早朝から一生懸命練習に取り組む「陸上クラブ」の子どもたち。

7月初めからがんばってきた成果を28日の県記録会で発揮しました。

20160801_natuyasumi7003.jpg 20160801_natuyasumi6007.jpg

「水泳クラブ」も毎日の練習でどんどん力を伸ばしています。

五條高校水泳部のみなさんや、陸上でもお世話になっているボランティアの

田中さんのコーチを受け、3日の市記録会、9日の県記録会に臨みます。

20160801_natuyasumi5002.jpg 20160801_natuyasumi5004.jpg

「金管バンドクラブ」も日々の練習に加え、野原小学校、宇智小学校との

合同練習を実施しました。数々の行事への参加に向けて、市全体としての

力を高めています。

20160801_natuyasumi4002.jpg 20160801_natuyasumi4005.jpg

また、5,6年生全員が愛校当番として日々交代で花の水やりに来ています。

おかげさまで、校内の花々は枯れずに元気に育っています。

地域・家庭でも自分らしく活動している子どもたちの姿があることでしょう。

各地域それぞれに10日間のラジオ体操やクリーン活動も実施されています。

長い夏休み、いろいろなことに取り組み、体験し、一段と成長した子どもたちと

9月に出会えることを楽しみにしています。

7/31(日)、夏休み恒例となった二見公民館と五條小学校のコラボレーション

による「親子ふれあい教室」が今年も開催されました。

20160731_futami027.jpg 20160731_futami030.jpg

午前中は料理教室。地域のみなさんのご指導のもと、夏野菜たっぷりの

カレー作りに挑戦です。

20160731_futami029.jpg 20160731_futami033.jpg

20160731_futami038.jpg 20160731_futami041.jpg

親子で協力しながら、とっても美味しいカレーのできあがり!

みんなにっこり大満足です。

さて午後からは、プラ板キーホルダーの工作教室です。

20160731_futami047.jpg 20160731_futami052.jpg

思い思いのイラストを透明のプラ板に写します。

20160731_futami014.jpg 20160731_futami006.jpg

金具を通す穴を空けて、オーブントースターで30秒加熱すると・・・

20160731_futami009.jpg 20160731_futami002.jpg

小さく縮んでかわいくなりました。金具にストラップを通して出来上がりです。

20160731_futami058.jpg 20160731_futami003.jpg

20160731_futami018.jpg 20160731_futami019.jpg

地域のおじさんたちに手伝っていただきながら、みんな上手に

すてきなキーホルダーを仕上げることが出来ました。

地域の中で、親子がふれあいながら楽しく活動できた夏のひととき。

これからも学校と地域がしっかりと連携して、このような機会を

大切にしていきたいと思います。

 7月、教室にかかっている温度計は毎日のように34度、35度。

子ども達も汗を流しながら学習に集中し、1学期の復習を続けました。

2年生教室は図工で作った風鈴が時折,風に揺られ「リーン、リリリーン。」

20160719hurinn001.jpg  20160719hurinn003.jpg 

2年生全員が作ったかわいい世界に1つだけの風鈴。

澄んだきれいな音で、涼しさを感じました。

20160719hurinn002.jpg  20160719hurinn004.jpg 

風鈴の音を聞きながら、暑さに負けず、1学期最後まで頑張った2年生でした。

毎日、元気いっぱいの2年生。そんな楽しそうな教室がうらやましかったのでしょう。

教室の窓をふと見ると、「一緒に勉強したいなあ。」「楽しそうだね。」と

かわいい雀が教室の窓からのぞいています。

20160719suzume 001.jpg  20160719suzume 003.jpg 

子ども達もいっせいに雀の周りに静かに集まりました。

「かわいい。僕たちと教室で勉強したいのかな。」

すると、教室の机の上にちょこんと飛び移り、みんなと国語のお勉強です。

「先生、雀の学校だね。」

20160719suzume 002.jpg  20160719suzume 004.jpg 

最後はありがとうを告げるように先生の腰にくっついて、教室から飛び去って行きました。

とってもかわいい2年生教室へのお客様でした。

 

 

アーカイブ