1.17に思う

|

1月18日(月)

昨日は阪神淡路大震災の日でした。

もう、26年たちます。

もう、「昔のこと」でしょうか?

6000人以上が亡くなり、町ががれきと化したあの日。

私たちの町にもあんな日が来るかもしれないと

なかなか思えず、なかなか備えられず、います。

避難訓練はきちっとしています。

でも、心の避難訓練は十分ではないかもしれません。

子どもたちに、「昨日、ニュース見た?」と尋ねても、

「見てない。」という返事が多かったです。

忘れず、自分の心の景色に留めておかなければなりません。

天災は忘れた頃にやってきますから。

ダウンロード.jpg

寒い朝

|

1月13日(水)

まだ暗い内に登ったので気づきませんでしたが、

学校への登り道は薄い氷の膜をまとい、

キンキラキンに凍っていました。

ゆっくり走ったし、スタッドレスでしたから

何も怖い思いをせずに済みましたが、

昨日の雪が溶けきれずに凍っていたのでした。

皆様のご自宅や通勤道は大丈夫でしたか?

子どもたちは時折、足を滑らせながら、

なんだかおもしろそうでした。

プールも一面凍っていました。

思わず雪を投げ入れてみると、すーっとすべっていきました。

IMG_0048.jpg

でも、室内ではシクラメンがすっくりと咲き、

いちごもたくさん花を付けました。

春も近いと教えてくれます。

1月12日(火)

朝、目が覚めて窓の外が黒っぽくてほっとしました。

車には融雪剤を積んで臨戦態勢でしたが、

どこにも雪はなく、橋も凍っていませんでした。

が!!!7時半を過ぎた頃から山盛りの雪!!

あっというまに真っ白になりました。

IMG_0049.jpg

幽玄、荘厳な景色です。でも、カメラを持つ手が痛い!!

そして、今朝は人権についてのお話でした。

題は「なかまになるために」です。

IMG_0051.jpg

たとえ言葉でうまくコミュニケーションできなくても、

たとえ文字を書いたり計算したりできなくても、

自分のすべきことを一生懸命している人は美しい。

自分の気持ちをまっすぐ表現している人は気持ちいい。

その美しさを感じられない人や

そのまっすぐさを受け止められない人の方が

つまらない人なんじゃないのかな?そう思います。

私は、その努力やその正直さを尊いと思える人でいたいと思います。

みなさんはいかがですか?

1月12日(火)

いろいろあります。

その1五條では日曜日が成人式でした。

新成人の卒業生が会いに来てくれました。

IMG_0044a.jpg

あいにくのお休みでしたが、たまたまいたので、

出会わせてもらいました。

「知った先生いるかなあっと思って。」

訪ねてくれたのです。こうゆうことがあるから

教員をやめられません。

なんと、西川教頭先生の教え子でした。

電話で教頭先生と話して楽しそうでした。

そして、彼らのお手柄!!

花壇の水道管が破裂して噴水状態だったのです。

IMG_0046.jpg

おかげで明るい内に応急処置をすることができました。

「学校」を通してつながりを感じた出来事でした。

1月8日(金)

給食が始まりました。

これまでワゴンで教室前まで職員で

給食を運んでいましたが、

今日からは自分たちの手で運びます。

新しい学校に行ったら、今までのように

広い場所にトレイを広げて配膳してから配る

ということはできません。

IMG_0042.jpg

ということで、練習を兼ねて、

自分たちで運び、ベルトコンベアー式によそってもらい、

各自に配膳していきます。

さあさ、おいしい給食いただきまあす!

1月7日(木)

いよいよ泣いても笑っても最後の3学期が始まりました。

IMG_0036.jpg

1月は行く、2月は逃げる、3月は去るなどといいます。

(子どもたちもたくさんの子が知っていました!)

年度末はあっという間に過ぎてしまうという言い伝えです。

西吉野小学校としては、

とにかく3月14日の閉校式はいいものにしたいです。

見た目やかっこではなく、みんなの心に届く会にしたいです。

そのために何が必要か、考えながら

一歩ずつ歩みたいと思います。

畑の大根がこんなにおおきくなりました。

本当に1ミリほどの種がこんなになるんです。

みんなの実りもぜひ、豊かなものになりますように。

IMG_0035.jpg

1月4日(月)

皆様、明けまして

おめでとうございます!!

皆様にとってすてきな実り多い1年となりますように。

温かい日差しが降り注ぐ仕事始めとなりました。

シクラメンのつぼみももうすぐ開きます。

IMG_0033.jpg

でも、今日を火曜日と思い込み

燃えるゴミを出してきてしまいました。

そんな1年の始まりです。

大丈夫かなあ?

というため息交じりの声が聞こえても来ますが、

あっという間の3学期を大切に過ごしたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

12月28日(月)

今日で仕事納めです。

みなさんは冬休みですが、

先生たちはいろいろ仕事があるんです。

片付けとか、片付けとか、片付けとか・・・

それでもカンペキに片付いていない机もあるんですが、

とりあえずすっきりしました。

IMG_0032.jpg

次に来るのは4日、みんなと会えるのは7日。

いつもとはちがうお正月でしょうけれど、

ゆっくり鋭気を養って下さい。

3学期はあっっっっっっという間です。

では、みなさま、良いお年をお迎え下さい。

12月25日(金)

終業式です。

高らかに子どもたちの校歌が響きました。

低学年は音楽の時間にも練習していたので、

いかにも心と力のこもった歌声でした。

IMG_0031.jpg

式のお話で94歳の小学生の話をしました。

アフリカに住むおばあちゃんです。

産婆さんをしながら生きることに懸命で

勉強できてこなかったけど、一代発起、

小学校に入学しました。

世界の広がったゴゴおばあちゃんは、

みんなにも勉強することはすばらしいことだと

教えてくれています。

お出かけも、親戚と会うこともできにくいお正月。

パソコンも使えますから、いろんなことを

調べてみてはどうでしょう?

実り多い、冬休みを送って元気に7日に会いましょう!

12月24日(木)

いよいよ2学期も終わりです。

どのクラスもお楽しみ会などが計画されています。

その準備かな?

こんなかわいいツリーがありました。

IMG_0028.jpg

今年は25日まで学校で、いつもとは違いますが、

逆にクラスみんなでクリスマスを迎えます。

IMG_0030.jpg

こんな黒板も見つけました。

みんなのわくわく感が伝わってきます。

みんなすてきなクラスです。

どんなきらきらなイルミネーションより

光り輝き、心を温めてくれる瞳の輝きです。

アーカイブ