夏休みに実施した柿渋染め体験。

完成した作品は現在ランチルームに飾られています。

DSC03911.jpg

DSC03907.jpg

DSC03909.jpg

年を経るほど味が深く、色が濃くなるといわれる柿渋染め。

どう変わっていくか楽しみです。

 

平成28年度の小学校だより第6号です。下記リンク先をクリックしてご一読ください。

201606学校だより.pdf

8月17日の全校登校日、カッキークラブの方たちを講師にお招きして、柿渋染め体験をさせていただきました。

DSC03696.jpg

最初に全体に説明した後、いよいよ実践です。

低学年は渋染めをした紙を使って貼り絵を作ります。

s-DSC03717ab.jpg

みんなが協力して作っています。

高学年は柿渋染め液を使って布を染めていきます。

DSC03709.jpg

まず、染めない部分を作ります。

DSC03725.jpg

しっかり押さえる手、手、手。

こちらもみんなが協力しています。

しばらく乾かして渋染め液を塗っていきます。

s-DSC03766ab.jpg

ボランティアの方々も大活躍。

DSC03761.jpg

できあがった作品はしばらく干しておきます。

DSC03798.jpg

さて、最終的にどんな作品ができるのか、それは新学期のお楽しみ。

8月5日、西小プールで校内水泳記録会が開催されました。

この夏、自分がどれくらい泳げるようになったか記録をとります。

まずは小プールで低学年が泳ぎます。

aDSC03685.jpg

そして中プールで中高学年。

aDSC03688.jpg

「がんばれ~!」

みんなの声援を受けてみんな記録を伸ばします。

aDSC03684.jpg

最後はエキシビションとして学年対抗リレーを行いました。

優勝は6年生。さすがです。

先生チームは2位に終わりました。

暑い中、応援に来てくださった保護者の皆様、

ご声援ありがとうございました。

午前中の小中合同研修会に引き続いて午後は小学校だけで

算数科の授業改善に向けた研修を行いました。

IMG_7496a.jpg

導入部でどうすれば、意欲的に学ぶことができるか・・・など、1学期の

研究授業であがってきた3つの課題について具体的にどうしていくのか、

話し合いました。

IMG_7493b.jpg

本日、共生社会の形成に向けたインクルーシブ

教育システム構築のための特別支援教育の推進

に関する研修を実施しました。

二学期に、この研修の成果を生かしていきます。

IMG_7488.jpg

 

夏といえばプール・・・

ということで今年もPTAの皆様の協力を得て、プール開放が始まりました。

DSC03646a.jpg

夏空の下、子どもたちの歓声が響きます。

隣のプールでは、市の水泳記録会に出場する子どもたちが、少しでもよい記録が

出るように練習に励んでいます。

DSC03650aa.jpg

 

 

英語研修

|

子どもたちは夏休みで学校へは来ていませんが

先生たちはパワーアップするための研修に参加しています。

今回はALTのエリック先生を招いての英語研修です。


 

What's your name? When is your birthday?

相手を探して英語でコミュニケーションをおこないます。

20160721ALT (2).jpg

エリック先生の読み聞かせです。

どういうところに注意して読んでいるのか解説がありました。

20160721ALT (12).jpg

二人で楽しくゲームをしながら英語を使います。

20160721ALT (22).jpg


 

英語の研修は明日もあります。

今回研修したことは2学期からの授業で活かされていくことでしょう。

 

 

人権の花として頂いたカサブランカの花が

登校する子どもたちを出迎えています。

s-DSC03589.jpg

今日で1学期は終わり。

終業式では、校長先生から「1学期よくがんばりました」と

おほめの言葉がありました。

s-DSC03592.jpg

この後、教室であゆみ(通知簿)が一人一人に手渡されました。

s-DSC03606.jpg

9月2日(1日は創立記念日)には全員元気に登校してくれることを願っています。

s-DSC03611.jpg

 

消防署から3名の講師をお招きして、PTA主催による救急救命講習会が開かれました。

一次救命処置の流れや心肺蘇生法とAEDの使い方などを教えていただきました。

s-DSC00300.jpg

DSC00314.jpg

あってはならないことですが、万が一の事故の際、救える命を救えるように

みんなが素早く正しく行動できる社会にしていきたいですね。

 

 

 

 

アーカイブ